ユニセックスでセクシーな香り、アバクロの香水

ファッション・アイテムの一つ「香水」

一般の人を始め、有名人も愛用しているファッション・アイテムの一つに香水があります。

例えば多くの女性芸能人が愛用している香水として、イヴ・サンローランの「ベビードール」があります。可愛い、そしてセクシーな感じの「香り」が人気です。
ニコスの「スカルプチャーオム」という香水も、愛用者が多いそうです。オムなので男性用ですが、女性の方にも愛用者が多いと聞きました。

定番の人気香水としては、ジバンシィの「ウルトラマリン」があります。この「香り」は、「元気さ」を感じさせる香りです。
「爽やかな香り」で人気がある物には、アバクロンビー&フィッチの「フィアース」があります。

もしも香水をお探しなら、これらの様な香水をぜひ一度試してみましょう。

香りにも「こだわるブランド」アバクロ

アバクロンビー&フィッチ(Abercrombie&Fitch)は、アメリカで人気があるカジュアル・ファッションのブランドです。通称アバクロと呼ばれています。

香水このアバクロは、香水(フレグランス)も取り扱っているブランドであり、「香り」に対しても「こだわり」を持っています。
アメリカとカナダにあるアバクロのショップでは、一時間ごとに店内に香水をスプレーしているということです。この振る舞いからも、「香りへのこだわり」がわかります。

アバクロの香水の特徴は、カジュアルの中にある「上品さ・上質さ」を醸し出している点です。アバクロらしく、「ユニセックスでセクシーさ」を演出している香りになっています。

アバクロ

アバクロについては、デイビット・T・アバクロンビーさんがスポーツショップとして創業しました。1892年にニューヨークで、アウトドア関連の用品を提供していました。

そして1900年に、顧客の一人であるエズラ・フィッチさんを経営に参加させて、1904年に「アバクロンビー&フィッチ」という名称になりました。
その当初は、男性向けの製品がメインだったそうです。

1992年頃から、女性向けのスポーツ系カジュアル・ブランドになってゆきました。カジュアルだけど「健康的なセクシーさ」があり、体に程良くフィットするカジュアルと言えます。

アバクロの香水

アバクロの香水は、カジュアルなスタイルにもピッタリです。男性の方に対しても、「香水は、ファッション・アイテムなんだ」ということを気づかせてくれる、そんな「香り」になっています。
そして洋服で見せている細部への「こだわり」を、「香り」でも見せていると言えます。細部にまでこだわっているアバクロの香水をつけて、大人のカジュアル・スタイルを楽しみましょう。

フィアース

アバクロの香水で、フィアース(FIERCE)という物があります。メンズ用の香水です。

時間が経つにつれて、「深くて甘い香り」に変化していく事が特徴です。
その変化とは、

始めは「ベルガモットのようなシトラス系」、
次に「ムスク系の甘さ」に、
その後は「ウッド系」に変化していきます。

飽きがこない香水と言えます。

その「爽やかな香り」は、男性だけでなくて女性にも人気があります。
ボトルは、おしゃれなデザインになっています。なので、贈り物としても最適な香水と言えます。