記念日の贈り物・香水

香水は、幅広い年代の女性から高い支持を得ている商品です。なので、彼女に誕生日プレゼントを贈る場合、香水を贈っても良いでしょう。とても仲の良い女友達に贈る誕生日プレゼントとしても、香水なら問題ないでしょう。

女性に対して需要のある物ということで、プレゼントの選択肢の中ではインテリア雑貨と同じくらい汎用性がある商品と言えます。

男性に香水を贈るのも良いでしょう。例えばバレンタインデーなどの機会で、親密な交際をしている彼へのプレゼントとして、香水は良い贈り物です。

日本では香水をプレゼントすることは、それほど一般的ではありません。でもヨーロッパではクリスマスやバレンタインデー、誕生日などの大切な記念日に、香水をプレゼントすることが一般的となっています。

なお、香水を購入する際は、実際に「香り」を確かめてから購入するようにしましょう。例えば百貨店の香水売り場などに行くと、香水が置いてあると思います。一度、「香り」を嗅いでみましょう。

ホワイトデー

ホワイトデーのプレゼントでは、ランキングなどを見ると「アクセサリー」や「お菓子」などが上位に入っているようです。その他のプレゼントとして香水も良いと思います。

香水は「その香り」だけでなくて、名前やボトルの形などにもコンセプトがあります。ホワイトデーに贈る相手にピッタリな香水を、選びましょう。自分の想い(メッセージ)を伝えられる、と思います。
また、店によっては、香水のボトルに名前、メッセージなどを刻んでくれるサービスがあるそうです。このような香水は、特別な日のプレゼントに「とてもふさわしい」と思います。

ホワイトデーのような大切な日に、ぜひ素敵な香水や花を贈りましょう。最近では、男性がホワイトデーの贈り物として、女性に男性用の香水をプレゼントしたりする事例も見られると聞きます。
女性が、男性用の香水を使ったりする場合もよくあるそうです。なので男性用の香水でも、特に問題ないそうです。
その逆もあるそうです。女性が男性に対して、女性用の香水を贈ることもあります。

香水をプレゼントする際は、バラの花も一緒に贈ると喜ばれるでしょう。バラの花言葉で、一般的に知られているものは、「愛」や「恋」です。好きな女性に贈る花としては、最適な花と言えます。

クリスマス

香水
香水ボトルのイメージ画像

香水は「香り」だけでなくて、ボトルのデザイン性が良いから飾るのも綺麗です。クリスマスのプレゼントに香水を贈るのは、とても素敵だと思います。

クリスマス限定品の香水は、特に印象的なデザインで作られています。

例えば2006年の冬に、ディオールから発売されたクリスマス限定のミッドナイトチャームは、人気の商品となりました。
銀色のボトルは巻貝のような形であり、所々に丸いガラス窓が開いていました。その窓から、中の紫色の香水が見える仕組みになっています。
まるでクリスマスの夜空に輝く星たちを、イメージしたようなデザインです。
「その香り」も、冬の夜の華といった感じに仕上げてあります。

また、エスティローダーからは、クリスマス限定の練り香水が発売されました。生産数がとても少なくて、手に入れることは困難ということでした。
入れ物がまるでオブジェのようで、ハープや蝶、蓄音機、盆栽などをデザインした物でした。どれもキラキラしていて、眺めるだけで幸せな気分になれそうです。

もしも彼女が香水を苦手でないなら、飾りのオブジェとしても素敵なクリスマス限定の香水を、プレゼントしましょう。



タイトルとURLをコピーしました