家族の一員、ペットにもアロマテラピー

ペット向けのアロマテラピー

パピヨン・犬最近では、ペットにアロマテラピーを施す人が増えてきているようです。そういう状況より、ペット用のアロマテラピー製品が登場しています。

人にアロマテラピーを施す事と同じように、自分のペットにトリートメントを行なうことは可能です(自己責任の範囲で行なうことは可能です)。

そして、ケアやトリミングは国家資格に属するものではないので、これらの事を行なう際、アロマテラピーを利用しても違反行為にはなりません(2007年当時)。
しかし、もしも獣医だけが許されている診察行為を行なったら、獣医師法違反になります。お気をつけください。

ペットが嫌がる場合もあります

ペットにアロマテラピーを施した人の話によれば、最初は暴れて大変だった、ということもあるそうです。
しかしペットが、「アロマテラピーは気持ちが良いことだ」と理解すると、大人しく受け入れてくれるそうです。そうなったらペットとの仲が、より一層深まるかもしれません。

なお、飼い主の独りよがりで、一方的にアロマテラピーを施すことを止めましょう。ペットが嫌そうにしていたら、止めたほうが良いです。
大切なペットとのコミュ二ケーション法の一つとして、ペットにアロマテラピーを行ないましょう。

アロマサービス付きのペットホテル

ペットホテルの中には、愛犬にアロマサービスを施してくれるところがある、と聞きました。飼い主と離れ離れになり、不安で眠れないワンちゃんに、「アロマの癒し」を与えてくれるそうです。女性に人気のアロマと聞いていましたが、ついに愛犬に対してもアロマが使われる時代がやって来ました。

ペットホテルとは、飼い主さんがビジネスの出張や旅行などでペットの世話をできない場合、ペットを預けられる宿泊施設になります。空港にもペットホテルがあったりして、利用者も多いようです。特に飛行機を利用する外出の場合、空港に隣接したペットホテルを利用すると「かなり便利だ」と好評です。

また、優良なペットホテルでは、ペットのための広い部屋が用意されていたり、ペットのストレス解消のためにドッグラン運動をさせてくれたりなど、至れり尽くせりのサービスを受けられるということです。

その他、ペットホテルにおいてワンちゃんがどんな風に過ごしているか、その状況を知らせてくれる写真のメール送信サービスもあったりするそうです。これはペットホテルにいるワンちゃんを写真撮影して、その写真を外出中の飼い主さんにメールで送信するサービスです。これなら飼い主さんも安心できる、と思います。

しかしここまで聞いたところ、私の普段の日常生活より、ワンちゃんのほうが恵まれているような気がしてきました。私も負けずに、自宅の部屋にて「アロマの香り」を漂わせようと思いました。