女性だけじゃなかった、バービー人形に男の存在を確認

男性の人形

バービー人形は、一般的に女性の人形というイメージがあるかもしれません。しかし女性の他に、ボーイフレンド的な男性の人形もあります。

運命の人・ケン

男性の例として、バービーは1961年に運命の人・ケンと出会います。アメリカ・カリフォルニアのビーチがとてもよく似合う、かっこいい男性です。

しかしその後、バービーは彼氏のケンと別れたそうです(ネットニュースで、別れたという記事を見ました)。
ケンと別れた理由ですが、バービーの一方的な理由のようです。どうやらバービー人形にも自立すること、男の人に頼らない人生が求められるようになったから、だそうです。

バービー人形の「お得意様の少女達」が、可愛いだけの着せ替え人形に関心がなくなったため、という指摘もあります。そんな事情より、今までのバービーのイメージを一新するためにケンと別れて、自立したバービーというイメージに刷新したということです。

新恋人のブレイン

その後、バービーの新しい恋人になったのが、ブレインです。
しかし、そのブレインとは早々に別れたらしいです。
そして、あのケンがイメージチェンジして新登場したらしいです。

イメージチェンジしたケン

バービー人形のケン

以前、バービーが恋人のケンと付き合って43年目にして、別れた事がありました。それから2年が経って、製造元のマテル社の意向により2人は復縁することになったようです。

ケンと別れていた2年の間、バービーはサーファーガールとなり、カリフォルニアの海で波乗りに明け暮れていました。
その時バービーは、オーストラリア人のブレインというブギーボード・サーファーと付き合っていました。

しかしバービーがケンと復縁することにより、ブレインと別れることになりました。

バービーと復縁することになったケンですが、2年の間に「かなりのイメージチェンジ」に力を入れたようです。

今までにケンは、色々な姿を見せてくれました。探検家・野球選手・サラリーマン・バスケット選手などの職業を体験したり、流行のファッションに身を包んだりしました。
2年振りにケンがどんな風に復活するのか、とても楽しみです。