胸を大きくできる、意外なバストアップ方法

バストアップする方法で、変わった方法があるって聞きました。
ちょっと知りたいです。

意外なバストアップ方法には、以下のものがあります。

  • アンダーバストを引き締めること。
  • 成長ホルモンを分泌させるため、しっかり睡眠すること。

自分にできそうな方法だと思ったら、やってみてください。
もしかしたら、バストアップできるかも。

アンダーバストの引き締め

アンダーバストの測定

アンダーバスト部分を引き締めると、とてもプロポーションが良くなった印象になります。

まるでバストアップしたような感じになるからです。

アンダーバストの部分はそんなに「ぜい肉」が付いていない、このように思っている方は多いでしょう。

実際のところ、1cmから2cmくらい痩せるだけで充分に効果があります。

それくらい痩せただけで、アンダーがワンサイズ下のブラジャーを付けられるようになる、という事です。

お腹とウエストを引き締める事で、全身をスリムに見せられます。
さらにアンダーバスト部分を引き締めると、もっとスリムに見せられるでしょう。

プロポーションを整えたい方は、お腹やウエストとともに、ぜひアンダーバストも意識して引き締めましょう。

寝る子はバストも育つ

バストのサイズに関しては、睡眠時間との関係性が指摘されています。

寝る子はバストも育つ」と、指摘されています。

「寝る子は育つ」と聞いた事がありますが、「バストも育つ」という指摘は意外でした。

それでは、大人の女性がバストアップしたい場合も、睡眠は大事でしょうか。
その答えは、大事と言えます。

なぜなら、バストアップに効果的な働きをする成長ホルモンは、眠っている間に分泌されるからです。

就寝中の女性

よって大人の女性も、しっかりと睡眠を取ってください。

なお、成長ホルモンが分泌される時間帯は、夜の22時から深夜の2時までと言われています。

この時間帯に、しっかりと寝ていることが望ましいです。