美顔器の効果をアップさせる、スキンケアの順番

美顔器の効果を上げるスキンケア

クレンジング

美顔器にはシワ取り・たるみ防止・美白など、様々な機能があります。

しかし美顔器を使用していても、普段から「しっかりとしたスキンケア」ができていなければ、効果は少ないでしょう。

美顔器以外の肌のケアについても、間違っていたら化粧水や美容液はきちんと浸透してくれません。そんな状態では、美顔器のケアも無駄になってしまいます。

スキンケアしてから美顔器を使用することで、美肌の効果をさらにアップできます。そうするために、美顔器の効果をアップさせるスキンケアの例を、ご紹介します。

スキンケアの順番

  1. クレンジング
    まずはクレンジングです。
    お化粧を、毎日必ずしっかりと落してください。
    肌に「汚れ」や「油」が少しでも残っていると、どんどん溜まってしまいます。
  2. 洗顔
    次に洗顔です。
    油っぽいからといって、ゴシゴシとキツくこすってはいけません。ふんわりとした泡で、優しく洗顔してください。
    すすぎをする際は、ぬるま湯または水で行なってください。熱い「お湯」は、必要な油分まで落してしまうからです。
  3. 化粧水
    最後に化粧水についてです。
    化粧水は、「汚れ」を落とした肌に入る栄養です。肌の奥まで浸透させるという「気持ち」で、優しく「お肌」に乗せていきましょう。
    手の温度により「じっくりと染み込ませること」で、肌の奥まで入っていきます。

毎日丁寧に「これらのスキンケア」を行なえば、美顔器の効果もアップすると思います。

【まとめ記事】マッサージや美顔器で、美顔になりたい

美顔とは、目や鼻、口の配置が整っている顔と言えます。 しかし本当の美顔とは、それだけではありません。肌の色が良い、肌の弾力があるなど、健康的な顔のことを言いま…