独特の世界観を見事に再現「BLEACH」のミュージカル

ロックミュージカル BLEACH

ミュージカル劇場人気漫画「BLEACH」はテレビアニメ化されて、劇場版アニメ映画にもなりました。そしてさらにミュージカル化まで、されました。

2005年、若手俳優により「ロックミュージカル BLEACH」が、上演されました。
このロックミュージカルは、「多彩な顔ぶれ」と「独特の世界観」を持つ物語の展開などを見事に再現して、大成功となりました。

この成功を元に、2006年の冬に「ロックミュージカル BLEACH 再炎」として、より進化したミュージカルが上演されました。

そして、その後も再演が重ねられています。例えば2008年では、2008年3月24日から31日、新宿コマ劇場で「ロックミュージカル BLEACH DX」が公演されました。

主なキャストは、黒崎一護を伊阪達也さん、朽木ルキアを佐藤美貴さん、
阿散井恋次を森山栄冶さん、日番谷冬獅郎を「永山たかし」さん、
市丸ギンを土屋裕一さん、井上織姫を吉井怜さんが担当しました。

「ミュージカル」ではなく「ロックミュージカル」という事からも、「BLEACH」のストーリーの再現にはピッタリなミュージカルだった、と思いました。

出演俳優

主な俳優を、ご紹介したいと思います。

伊阪達也さん

「BLEACH」の主役と言えば、黒崎一護という高校生の少年です。ミュージカルで、この主役を演じるのが伊阪達也さんです。
伊阪達也さんは、1985年7月12日生まれ、石川県出身です。
身長178cmで、「BLEACH」の一護の身長設定(174cm)と、ほぼ一緒という事になります。

伊阪達也さんは、1999年・第2回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで、準グランプリを受賞しました。
その後2004年から、「幻星神ジャスティライザー」が放送されて、その中のライザーグレン(伊達翔太)役で人気を博しました。

「ロックミュージカル BLEACH」においては、ミュージカル初演から、第5回目の「ロックミュージカル BLEACH No Clouds in the Blue Heavens」まで、全ての公演で「BLEACH」の主役・黒崎一護役を、演じています。
今後ますますの活躍を期待できる俳優です。

佐藤美貴さん

「BLEACH」の準主役と言えば朽木ルキアです。彼女は、144cmという小柄な設定のキャラクターとなっています。そんな朽木ルキアを「ロックミュージカル BLEACH」で演じるのが、佐藤美貴さんという俳優です。

佐藤美貴さんは、1980年4月15日生まれで福島県の出身です。
身長は156cmありますが、小柄とも言える身長と華奢な体型より、朽木ルキア役に抜擢されました。

佐藤美貴さんの特技は、エレクトーンと書道です。趣味は創作料理であり、美容師免許を持っています。「ロックミュージカル BLEACH」で、どんな演技を見せてくれるのか?と期待させてくれる俳優です。

森山栄冶さん

「BLEACH」には、阿散井恋次というキャラクターが登場します。このキャラクターは、護延十三隊の六番隊の副隊長です。護延十三隊とは、悪霊から人間の世界を守るなどの活動をする、霊の世界に存在する団体です。

キャラクター設定は188cmで78kgと、大柄です。
人物設定としては、準主役の朽木ルキアと幼馴染という設定であり、ストーリー中も重要な役割を果たします。
赤い髪で眉から額、首から上半身にかけて大きな刺青をしているという風貌ですが、性格は落ち着いた面を持ち、気配り・機転が利くところもあります。信頼の厚いキャラクターです。

「ロックミュージカル BLEACH」で、この阿散井恋次役を演じるのが森山栄冶さんという俳優です。
1976年10月3日生まれ、長崎県出身で、身長は177cmです。
男性4人組のユニットpnishの一員です。

代表作には、NHK「まちへとびだそう」主人公の「ガジュ丸」役、映画「ウォーターボーイズ」の「吉田」役などがあります。
また、「テニスの王子様」との関わりが深くて、アニメ・ゲームでの声優・ミュージカル・実写映画などに登場しています。

森山栄冶さんも、今後の活躍が期待される俳優の一人です。

ミュージカルを楽しみましょう

ミュージカルという表現方法は「BLEACH」ファンにはもちろん、「BLEACH」を知らない人にも楽しめる要素があると思います。歌や音楽は、多くの人が楽しめる要素だと思うからです。
ミュージカル化されたBLEACHを、ぜひ楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました