痩せる必要がある?判断の目安になる「BMI指数」

「痩せ過ぎ」を願う女性たち

女性たちの多くは常に痩せたい、と考えているようです。
素敵な女優さんのようになりたい、モデルさんが着ているような可愛い洋服を着たいと、憧れを持っている女性が多いようです。

特に日本の女性は、他の国の女性よりも、痩せたいと強く願っているようです。
なお、外国の人たちからしてみれば、多くの日本女性たちは太っているようには見えません。どうして「それ以上に痩せたいのか?」、全然理解できないそうです。

不健康なダイエット方法

カレンダー

3日後に必ず痩せる!?

そして日本のメディアには多数のダイエット情報があり、その中には非常に危険な情報も混ざっています。

世の中のダイエット情報から影響を受けて、健康であることを忘れてしまっている女性が見受けられます。
本当なら「健康であること」が、最も自分に「ふさわしい体型である」と考えて良いはずなのにです。
食べたら太る、食べたら痩せられない、と考えるようになってしまい、深刻な病気になってしまう女性もいるそうです。

絶対に極端なダイエット法を行なうことは、やめてください。
そのようなダイエット法で痩せたとしても、「ずっと美しいままでいること」はできないからです。

無理しがちな短期ダイエットという方法

もしも短期ダイエットを行なう場合は、自分自身の体と向き合い、体に不調が現れたら中断することも、しっかりと頭に入れておくことが大切です。

減量ができて、ほっそりした体型になれるダイエットは、メリットが強調される場合が多いです。ですがデメリット、いわゆるリスクもあると言えます。

ダイエットの器具や食品を利用する際、その製品の正しい使い方を知っておきましょう。なるべく「早く痩せたいという気持ち」はわかりますが、ルールを破って短期間で痩せても、その後リバウンドしたり体調不調になったりしがちです。

短期間でのダイエットが全て悪いという訳ではありませんが、短期間ダイエット法においても守るべきルールがあり、その通りしないとかえって悪い結果になるようです。

成功しやすい、長期間のダイエット

専門家の指導の下でなくて、自分でダイエットを行なう場合は、どちらかと言うと

時間を掛けて痩せてゆくほうが成功しやすいでしょう。

そう思えるくらいに気持ちに余裕があるほうが、痩せられるでしょう。

ですが実際のところ、痩せるまで時間が掛かると言われたら、多くの人はやっぱり「がっかりする」ことでしょう。なぜなら今すぐにでも痩せたいと思っている人が、ほとんどだからです。太るのはすぐなのに痩せるのは時間が掛かる、こんな事実に「ダイエットを成功させる難しさ」があると思いました。

なお、短期ダイエットはダメ、長期のダイエットが良いという訳ではありません。
長期のダイエットを考えている人も、初めは短期で目標を立てて、それに向けて集中して行ないましょう。
まずは食事の改善と運動という、正しい短期ダイエットを集中して行ないましょう。そうすることで体質が改善されて、その後体重が減りやすくなるからです。

当初の減量の目標を達成できたら、もっと続けて減らしていくのか、それとも「そのまま体重を保つのか」を、その時点で選択しましょう。 

BMI指数で確認しましょう

ダイエットを行なう前に、自分は本当に太っているのか?ダイエットが本当に必要なのか?を調べてみると良いです。それを調べるには、「BMI指数」という肥満度を求める値でわかります。

BMI指数の求め方は、
体重(Kg)÷(身長 m × 身長 m)
という計算式で計算します。

その計算結果が、

20以下だと痩せている、
24以下だと標準、
26.5以下になると「やや肥満」、
そして26.6以上では肥満、

ということになります。

BMI指数によって、自分の体型がどのような状態か調べた上で、自分にピッタリ合ったダイエット方法を行なうことが大切です。

なお、ダイエットを開始してから、とてもキツくて続けられそうにないと思ったら、その方法は自分には合っていないと判断しましょう。別のダイエット方法を試したほうが良い場合もあります。

ダイエット
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム