1日に1回、食べたい物を食べるBOOCSダイエット

BOOCSダイエット

ダイエット器具を使わずに、年配の方から多く支持されているものに、BOOCSダイエットがあります。BOOCSダイエットは、食事法だけで行なうダイエットです。特別なダイエット器具を使いません。

このダイエットの決まりごとは、

1日1回、自分が満足する食事をする

ことです。朝・昼・晩のいづれか1回で良いですが、出来るだけ晩ご飯に「満足する食事をする」と良いでしょう。

この「満足する食事」では、体に良い食材や食品の中から好きな物を食べます。自分が食べたいと思っている食品を、我慢せずに食べます。アルコールを飲んでも良いです。
ただし原則として、和食中心の食事にしてください。もしも洋食や中華を食べたい場合は、夜ご飯にしましょう。

黒砂糖を活用

黒砂糖このダイエット方法は、1日に1回、好きなだけ食べたい物を食べるという方法です。好みの物を食べられるので、ストレスがあまりないです。なので、比較的楽しいダイエットと言えます。

BOOCSダイエットでは、主に黒砂糖を用います

黒砂糖は、砂糖の中では一番カロリーが低いです。そしてミネラルやカルシウム・鉄分という栄養が豊富です。さらに蜂蜜も入っています。なので甘い物を食べたくなった時、最適な食材と言えます。

先程1日1回食べたい物を好きなだけ食べて良いと言いましたが、気をつけるべき点があります。例えば朝・昼・晩の食事の摂取方法です。

BOOCSダイエットを行なう際は、以下のような条件を十分に理解してから実行してください。詳細は、BOOCSダイエットの書籍などを参考にしてください。

食事の取り方

朝食

基本的に水分を中心にします。緑茶・紅茶・味噌汁・ココア・コーヒーなどを飲みましょう。紅茶やココア・コーヒーの場合、黒砂糖や蜂蜜を入れて飲んでも良いです。

昼食

軽食としてください。例えば「おにぎり2個」と「スープ」「リンゴ」などです。お米は「腹持ち」が良いので、パン食よりも「ご飯」にしましょう。

夕食

朝食と昼食を上記の通りにしたなら、夕食では食べたい物を我慢せず、お腹一杯食べても良いです。

間食

なお間食する際は、黒砂糖を食べたりリンゴを食べたりしましょう。甘い物を食べたいなら、夕食後に食べましょう。