バストアップ・サプリの成分

アマニ種子エキス

アマニ種子エキスという成分は、乳腺に直接作用して、成長しにくい胸の中央をボリュームアップさせるようです。その結果、くっきりと谷間が出来上がるそうです。ハリのある「かっこいい上向きバスト」になりたい人は、この成分に注目してみましょう。

ちなみに、乳腺に作用する成分は他にもあります。例えば、プエラリア・ミリフィカです。プエラリア・ミリフィカは、乳腺を増大させることによって、バストアップを期待できる成分です。

なお乳腺は、バストの10%程度だそうです。なのでその効果には、限界があることを知っておきましょう。無限にバストが大きくなることは、ありません。

チェストベリー

チェストベリーが配合されているバストアップ・サプリが、あります。
チェストベリーとは、ドイツで広く知られている天然成分のことです。別名チェストツリーとも言います。夏になると綺麗な花を咲かせて、「いい匂い」がする植物です。

心身を落ち着けてくれて、イライラしている気分をスッキリさせてくれるそうです。このように、ストレスを解消してくれる効果もあります。

バイオペリン

バイオペリンという成分は、ボディをスリムに保ってくれる役割があります。この成分を摂取すれば、ボン・キュッ・ボンのメリハリ・ボディラインを期待できます。

さらに「プエラリア」や「ざくろエキス」などのバストアップ・エキスも摂取すれば、より美しいボディを期待できます。

ボロン

ボロンは、バストアップ成分として有名なプエラリアを超えるほどの効果を、期待されている成分です。女性ホルモンに働き掛ける成分として注目されています。
もしかしたら、体型は変わらずに細いままで、ボンッとした大きな胸が手に入るかもしれません。そうなれば、Eカップも夢ではありません。

キャベツこのように豊胸の効果を期待されているボロンは、植物性食品、特にキャベツに多く含まれている成分です。

ただし、バストアップに効果を発揮する程の成分を得るには、1日にキャベツ1個分のボロンが必要ということです。
だけど生野菜のキャベツを1日1個食べることは、難しいです。そういう事情から、簡単にキャベツを1日1個摂取できるサプリメントが開発されました。

ちなみに、効果的にバストアップするためには、食生活を改善することや、大胸筋を鍛えるという運動も大切と言えます。豊胸という美容を始め、全身の健康も意識した日常生活を送るようにしましょう。