ダイエット中に飲める、カロリーゼロの「ごぼう茶」

ダイエットと相性が良い飲み物・お茶

一般的に「お茶」という飲み物は、健康に良い飲み物と考えられています。特に健康茶と呼ばれている物は、健康維持に役立つと期待されています。

健康茶と呼ばれている「お茶」には、いくつかの効能があるとされています。その例としては、血の巡りを良くする作用や滋養強壮の作用、カテキンによる殺菌作用などです。

そして「お茶」には、ダイエットに良い効果を期待できる物もあります。例えばウーロン茶には、基礎代謝を上げる効果を期待できます。またプーアル茶は、余分な脂肪を洗い流す成分のアミノ酸やビタミンを多く含んでいます。
これらの「お茶」は、新陳代謝を活発にしてくれる効果を期待できます。

数ある「お茶」の中には、ポリフェノールが含まれている「お茶」があります。ポリフェノール成分が入っている「お茶」を食事中に飲むことにより、高血糖を防げます。
血糖値が気になる、だけど「おやつ」を食べたい時、ポリフェノール入りの「お茶」を飲むと良いです。

カロリーゼロの「ごぼう茶」

今日は寒い日なので、温かい飲み物を飲んであったまろう。特に寒い冬の季節、あったかい飲み物や食べ物はとても美味しいです。
ですが美味しいために、飲み過ぎ・食べ過ぎなんて事もあるでしょう。ダイエット中の人にとっては、飲み過ぎたり食べ過ぎたりする事は控えたい事です。

ゴボウ

ごぼうのイメージ画像

あったかい飲み物を飲むなら、低カロリーな物が良いでしょう。色々ありますが、ここでは例として「ごぼう茶」を、おすすめします。

その名が示す通り、食材の「ごぼう」を使った「お茶」となります。カロリーは、ほとんどゼロです。なのでダイエット中でも、安心して飲めるでしょう。

無理して「寒さ」を我慢していると、体の血液の循環が悪くなります。そんな状態では、健康的にダイエットできない事でしょう。あったかい飲み物で体を温めて、元気な状態でダイエットを行ないましょう。

夏の季節にも「おすすめ」

夏の季節に飲む「お茶」と言えば、麦茶や緑茶をよく飲んでいました。ところが先日、家の台所に「ごぼう茶のティーバック」がありました。実はその時まで、ごぼう茶というものを飲んだことがなかったので、飲んでみました。

その名の通り、「ごぼう」の味がしました。「植物の根っこ」の味と言うか、大げさに言うと畑の土の味みたいな味でした。だけど嫌いな味ではなくて、かえって美味しいと思える味でした。
これからは、夏でも「ごぼう茶」も飲もうと思いました。

ダイエット食品
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム