春の定番ファッション、キャミソール

春という季節は、気候が暖かくなってゆき、徐々に薄着になっていく季節です。冬と違って暖かいので過ごしやすいです。だけど何を着れば良いか?ちょっと悩みます。春に似合うファッションアイテムがどんな物か?もしかしたらイメージできない方がいるかもしれません。

そんな春の季節には、定番のファッションと言われている物があります。キャミソールです。

「実はキャミソールって、昔は下着だった」
 

最近そんな事を聞いて、ちょっと驚きました。ファッションアイテムのキャミソールについては、一昔前では下着だったそうです。しかし今では、アウターとして使用されていても違和感はありません。おしゃれの常識は、日々変わってゆくようです。

キャミソールを着た女性キャミソールとは、元々はノースリーブの下着でした。上半身部分だけのスリップでした。昔は、下着の一つとして扱われていました。
しかし近年では、下着だったキャミソールがアウターとして使用されるようになりました。シャツやブラウスのように、ファッションアイテムの一つとなりました。若い人だけでなくて年配の方も、キャミソールを着こなしています。

もしも仕事の時にキャミソールを着る場合は、ジャケットと組み合わせて着ましょう。ジャケットのインナーとしてキャミソールを合わせると、シャツやブラウスを合わせるよりも、おしゃれな印象にできるでしょう。
また、ボリュームがあるタイプ(重ね着風)のキャミソールの場合は、小さめでシンプルなジャケットを合わせるとバランスが良いでしょう。
キャミソールは、プライベートから仕事まで利用しやすい服です。ぜひファッションで活用してください。

ファッション
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム