名作と言われている、シャネルの香水

高級人気ブランド・シャネル

1910年に、シャネルは誕生しました。その当時は、帽子専門店でした。ですがその後、香水やドレスを発表してゆき、有名なファッションブランドになってゆきました。
ブランドのコンセプトが「革新的」である事より、時代の最先端を行くファッションブランドと言われています。なので古い歴史のある老舗ブランドですが、新しくて若々しい感性を感じるブランドと言えます。そして近年では、高級ブランドというイメージがとても強いようです。

実際のところシャネルは、高級人気ブランドの地位を確立したブランドです。世界中のセレブが愛用しており、多くの女性たちが一度は手にしてみたいブランドと言えます。
シャネルの製品で有名な物の一つに、バッグがあります。ただしバッグの価格は、数十万円する物があったりします。なので気軽に手に入れることは、なかなかできないでしょう。

名作と言われている香水

実はシャネルでは、バッグや財布よりも化粧品を中心とした製品を多く取り扱っています。例えば百貨店に行った時、シャネルの化粧品をよく目にすると思います。

シャネルの香水そんなシャネルには、名作と言われている香水が多数あります。
まず名作と言ったら、「シャネルのNo.5」があります。シャネル最初の香水として、1921年の5月5日に発売されました。現在でも「その人気」は衰えず、世界中においては4秒間に1本売れている香水とも言われています。
ちなみに「No.5」という名前からは、5番目の商品というイメージがあるかもしれません。ですが、シャネルが初めて販売した香水だったそうです。

その他にはアリュールという香水も、かなり人気が高い香水と言われています。この香水は、1996年に「ベスト・レディース・フレグランス賞」を受賞しています。こちらも間違いなく名作と言えます。

これらの香水について機会があれば、ぜひ実物を手に取って「香り」を体験してください。その「エレガントな香り」は、きっとあなたを幸せな気分にしてくれるでしょう。

化粧品を始め、香水と言ったら、女性向けの物という気がします。香水については、男性用もあります。しかしシャネルの香水は、やはり女性物がメインと言えます。

ずっと人気がある「シャネルのNo.5」

少しずつではありますが、確実に日本における香水の愛用者が増えてきています。有名な芸能人が使っているからという、その時の「流行り」の影響もあるかもしれません。だけど、同じ香水をずっと使い続けているという人もいます。

ところで、一時期の流行ではなくて、長年にわたって不動の人気を得ている香水もあります。それは先程、名作の香水と紹介した「シャネルのNo.5」です。しっかりと人気が定着している香水と言えます。

近年に新しく出てきた香水にも、もちろん「良い香り」の物があります。しかしその後ずっと人気があるかと言ったら、そうとも言えません。翌年になったら、すっかり影をひそめてしまう香水もあるようです。香水の業界にも、厳しい競争があると言えます。

ファッション
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム