意外な時に役立つ衣類乾燥機

下着泥棒の防犯対策

下着泥棒という犯罪を防ぐのに、衣類の乾燥機が役立つという指摘があります。下着泥棒を防ぐためには、やはり洗濯物を干したまま出かけないようにするなど、気をつける点があります。

部屋干し

「部屋干し」のイメージ画像

もしかしたら会社に行く前にベランダに洗濯物を干して、帰ってきたら取り込むという方がいるかもしれません。ベランダに下着を干すことが、昔からの習慣になっているかもしれません。ですが防犯対策するために、やめるようにしてください。
会社に行く場合に限らず、近所のコンビニに行くだけという短い時間でも、部屋の中に洗濯物を入れるようにしてください。部屋の外に下着を干している限り、下着泥棒に下着を盗まれる可能性があるからです。

太陽の光で洗濯物を乾かしたいという気持ちは、自然なことと言えます。しかし防犯を第一に考えた場合、衣類の乾燥機を活用することも検討してください。

ティッシュのカスを取りたい時

突然ですが、洗濯した際にうっかりティッシュも一緒に洗濯してしまったことがありませんか?
洗濯物の衣類がティッシュのカスだらけになってしまったら、取り除こうとしてもなかなかできません。
こんな時、一つの裏技があります。乾燥機で「それら衣類を回す」という裏技です。この裏技で、ティッシュのカスを簡単に取れます

なお乾燥機については、家庭用の物ではなくて、出力の高いコインランドリーを使うほうが良いです。ティッシュのカスが付いている洗濯物を入れて、20分ほど乾燥機で回します。こうするだけで、ティッシュのカスを取り除けます。

この裏技で、一応解決できると思います。だけど、このような問題を起こさないようにしたいです。なので洗濯前には、ポケットの中を必ず確認するようにしましょう。



タイトルとURLをコピーしました