運動する前にコーヒーを飲んで、脂肪を消費しましょう

基礎代謝をアップさせるコーヒー

コーヒー基礎代謝をアップさせる飲み物の一つに、コーヒーがあります。ダイエットの効果を期待できる飲み物の一つ、と言えます。

コーヒーに含まれているカフェインという成分は、体の中に溜まっている脂肪をエネルギーとして消費させる働きがあります。なので、ダイエット効果を期待できます。

そしてコーヒーは、カフェインだけでなくクロロゲン酸も含んでいます。これら2つの成分の効果により、脂肪燃焼の促進を期待できます。

新陳代謝を良くする飲み方

ダイエットでは、脂肪を燃焼させるための運動も大切ですが、脂肪を燃焼させやすい体を作ることも大切です。脂肪を燃焼させやすい体を作るには、基礎代謝をアップさせることが一番です。

より一層、新陳代謝を良くするためには、以下のような点に気をつけてください。

  • なるべく砂糖を入れないこと(ミルクについては、入れても良いです)。
    砂糖に関しては、カロリーゼロの砂糖みたいな甘味料もあります。砂糖の代用品としてカロリーゼロの甘味料を使っても良いでしょう。
  • 浅煎りコーヒーを選ぶこと(深煎りコーヒーよりも、約2倍の効果があるそうです)。
  • 入浴や運動の前に飲むこと。

ちなみに、コーヒーを1日に何杯も飲むと健康に害を及ぼす場合があります。コーヒーに含まれているカフェインは、鉄分の吸収を阻害してしまうからです。なので、骨粗しょう症や心臓発作を引き起こす可能性が考えられます。飲み過ぎには注意してください。

運動前のコーヒー

有酸素運動をする際にコーヒーを飲むと、体脂肪の燃焼効果を高めることができます。そして、ダイエットの効果を期待できます。

ちなみに有酸素運動だけでも、ダイエットの効果はあります。コーヒーを飲んでカフェインを摂取すると、さらにダイエット効果を得られるということです。カフェインを取ることで交感神経が刺激されて、「脂肪を分解させる働き」が促進されるからです。

コーヒーを飲んでからカフェインが全身に行き渡るのに、30分くらい掛かります。その頃になると、脂肪を分解するリパーゼという酵素が活性化されます。これが、脂肪の燃焼に繋がります。
この脂肪燃焼に有酸素運動を加えると、ますます新陳代謝が良くなります。体が痩せやすい状態になっていきます。

ウォーキングの前に、コーヒーを飲みましょう

健康のために、ウォーキングを続けている人が増えているそうです。
ウォーキングを始める「きっかけ」は、健康診断で太り過ぎを指摘されたから、高血圧を改善したいからなど、様々だと思います。

ダイエットが目的でウォーキングを始めるなら、歩く前にコーヒーを飲んでみましょう
コーヒーには、脂肪燃焼の効果を期待できるからです。これは、コーヒーに含まれているカフェインという成分の効果のためです。カフェインには、アドレナリンというホルモン分泌を促す作用があります。

このアドレナリンには、「脂肪の分解を促進する働き」があります。よって、運動を始める前にカフェインを摂取していると、摂取しなかった場合に比べて、効率的に脂肪が燃焼されることを期待できます。

ダイエット運動
この記事をシェアする

【広告】ダイエットコーヒー 」の関連商品

• Amazon.co.jp

• 楽天市場

スーパーダイエットコーヒー EX スリムドカフェEX 100g メール便 送料無料 難消化性デ……

スーパーダイエットコーヒー EX スリムドカフェEX 100g メール便 送料無料 難消化性デ……

価格:1,490 円[税込](2019年5月21日 06:42時点)
送料込

販売店:いきいきショップ【ねんりん】

【メール便送料無料】ダイエットコーヒー/スリムドカフェEX/デキストリン/白インゲン/Lカルニチン/ダイエット/ヒアルロン酸/美容/食物繊維
スーパーダイエットコーヒー EX スリムドカフェ Slimdecafe EX 100g ……

【期間限定価格 お一人様5個まで】バターコーヒー インスタント 90g(約30杯) デカフェ……

【期間限定価格 お一人様5個まで】バターコーヒー インスタント 90g(約30杯) デカフェ……

価格:1,456 円[税込](2019年5月21日 06:42時点)
送料込

販売店:サプリマルシェ 楽天市場店

完全無欠 最強 バターコーヒー デカフェ 
商品詳細 商品名 ゼロカフェ90g 原材料名 インスタントコーヒー(メキシコ産)、バターパウダー、難消化性デキストリン デキストリン、MCTオイルパウダー、エリスリト……

グッズ・メモランダム