おしゃれに瞳を飾る、カラーのコンタクトレンズ

美しい瞳

色つき瞳のイメージ画像

カラーコンタクトレンズとは、ソフトコンタクトレンズの虹彩の部分に、色がついているレンズです。「医療用の物」と「おしゃれ用の物」があります。

カラーには、シルバーやゴールド、ブルーなど、ちょっと「びっくりしてしまう色」もあります。
目の色を少し変えると、雰囲気もガラリと変わります。ファッションとして、魅力的と言えます。

おしゃれ用カラーコンタクトレンズ

※追記:平成21年(2009年)11月4日より、おしゃれ用カラーコンタクトレンズは、医薬品医療機器法の規制対象となりました。

視力の補正を目的としているコンタクトレンズは医療用具ですが、おしゃれを目的としたカラーコンタクトレンズは医療用具ではありません(白濁などによる医療上の理由でカラーコンタクトを装用する場合は、医療用具となります)。

ここでは「おしゃれ用のカラーコンタクト」について、お話ししたいと思います。

「瞳の大きい女子はモテる、そんな事を聞いた事はありませんか?」

 

そう言われてみれば、大きな瞳で見つめられるとドキドキしてしまいます。綺麗な女の子になるためには、瞳が魅力的である事がポイントかもしれません。

瞳を飾るファッション・アイテムとして、カラーコンタクトがあります。コンタクトと言ったら視力の矯正など、どちらかと言うと健康用品というイメージが強いでしょう。
ですがカラーコンタクトはファッション・アイテムになります。今若い女性たちを中心に、カラーコンタクトをつける方が増えていると聞きました。

人気の高まりに対応して、通販においても激安カラーコンタクトが販売されています。海外から直輸入されたカラーコンタクトを販売しているショップもあります。

ファッション・アイテムという事より、こだわりを実現するコンタクトとなっています。例えばデカ目カラーコンタクトと呼ばれている物は、大きな瞳を演出できるコンタクトだそうです。

「度なし・度あり」のどちらも取り揃えられており、「度あり」のカラコンなら、視力矯正をしつつファッションを楽しめます。瞳の綺麗な女の子になりたい方は、カラーコンタクトレンズの利用を検討してみましょう。