メスを使わない方法もある「目の美容整形」

人気が高い「目の美容整形」

美しい瞳実際の美容整形で「どこを変えたい?」と聞かれて、相談が多いのは目に関することだそうです。
「私の目を何とかして」という女性たちの声が、多いそうです。

美しい瞳は老若男女を問わず、見る人の誰をも魅了するチャームポイントです
そのため自分の目にコンプレックスを抱いている人も、多いのかもしれません。
一重まぶた・奥二重・腫れぼったい一重、または「左右ちぐはぐ」など、「悩み」が多いようです。

もしも「自分のイメージ通り」の瞳を手に入れることができたら、そして「そんな夢」を美容整形が実現してくれるかもしれない。このように期待する人は多い、と聞きます。

整形の方法

目に関する美容整形には、次のような方法があります。

  • 埋没法
  • 部分切開法
  • 切開法

埋没法は、メスを一切使いません
髪の毛よりも細い糸で、「まぶた」の内側から2、3箇所ほど縫うだけです。
手術時間は10分ほどです。
体への負担も少なく、週末や休日にプチ整形したい人に向いている方法です。

部分切開法・切開法は、「まぶた」の上のラインを少し切って、脂肪を取り除きます。
部分切開法の手術時間は、20分から30分ほどです。抜糸に2日ほど掛かります。
切開法の手術時間は、30分から40分ほどです。抜糸に5日ほど掛かります。

ちょっと心配「目の手術」

美容整形手術による視力への心配は、まずないそうです。
でも実際に手術と言われると、どうしても不安があります。

「本当に、希望通りになるのかしら?」

「もし失敗したら?」

「どんな方法が、自分に合っている?」

 

特に目は繊細な器官ですから、やっぱり心配です。

よって、充分なカウンセリングとアフターケアがある、安心できる美容機関で手術を受けましょう。ぜひ信頼できる医師に、手術を依頼しましょう。

美容整形
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム