一人でもリラックスできる空間・ネットカフェ

カフェと聞いたら、コーヒーを飲んだりするカフェを思い出します。しかし近年では、ネットカフェのほうを思い浮かべる人が多いかもしれません。特にインターネットやパソコンが趣味の方は、カフェと言ったらネットカフェでしょう。

アメリカなどではサイバーカフェなんて呼ばれているネットカフェについて、一般的に言うとパソコン機器が店舗内に設置されていて、お手軽にインターネットを利用できるカフェのことを言います。さらに漫画や雑誌が読み放題、「コーヒー」や「お茶」などのドリンクが飲み放題という店が多いです。

ネットや漫画を自由に見れて、美味しい飲み物が好きなだけ飲めるとなると、その「居心地の良さ」により、長時間滞在する人も多いと思います。そんな人に向けて、お得なパック料金を用意している店も多いと聞きます。

今では、ネットカフェのチェーン店が全国いたるところにあって、身近に利用できる娯楽施設となっています。
なお、ネットカフェを初めて利用する際は、ほとんどの店で会員登録をします。
料金設定については、それぞれのネットカフェによって違います。詳しいことは各ネットカフェのサイトなどで、調べてみてください。

気分転換にネットカフェ

何となく家に一人でいると、気分転換に外出したくなることがあるかもしれません。そんな時、食事やショッピングに行こうと思っても、一人で行くのが寂しかったり、お金が掛かったりします。なので、結局自宅にこもってしまうことがあると思います。

こんな時、「ネットカフェ」に行くのはどうでしょうか。
自宅にパソコンがあるから、わざわざ行く必要はない。そう思う人もいるでしょう。ですがネットカフェには、自宅にはない充実したサービスがあります。

最近のネットカフェ施設は、居心地がとても良いです。気分転換するには最適な場所の一つです。

ネットカフェほとんどのネットカフェでは、飲み物をサービスとして提供してくれます。好きな物を飲んで、ゆったりとリラックスしながら、ネットサーフィンできます。パソコンを使っている自宅とは、ぜんぜん違う環境と言えます。
お客さんの中には、ネットをすることよりも、カフェで「くつろぐ」ために来ている人もいるようです。

最近ではシャワールームがあったり、パソコンや英会話などを学習できたりする店もあります。女性専用ルームを設置している店舗もあるそうです。これなら女性が一人で行っても、安心でしょう。

もしも、まだ利用したことがない人は、ぜひ一度ネットカフェに出掛けてみてください。きっと楽しいひと時を過ごせると思います。

サードプレイスっぽい場所?

仕事がはかどらない時、あなたはどうしていますか? 気分転換に外の空気を吸いに行ったり、自販機で飲み物を買って飲んだりしているでしょう。そしてもしも許されるならオープンカフェまで出向いて、そこで仕事をしたいなんて思うかもしれません。特にデスクワークの人なら、カフェで「のんびりお仕事する事」に、憧れている人も多いでしょう。

サードプレイスという言葉があります。聞いた事があるでしょうか? これは自宅でもない、オフィスでもない、そのどちらでもない「三番目の場所」を意味する言葉です。
この三番目の場所は、仕事をする場所に限りません。趣味を行なう場所であっても良いです。自宅や学校、会社以外の場所という事より、別の人間関係を築ける場所と言えます。
そんなサードプレイスでコーヒーを飲みながら、仕事や趣味に没頭する。ちょっと「いいな」と思いました。

なおネットカフェでは、他の人とおしゃべりしにくいと思います。静かに過ごす事が求められる場所だと思います。サードプレイスの特徴の一つに、会話しやすい点があるそうです。その点では、ネットカフェはサードプレイスとは言えないです。
ネットカフェでは雑談しにくいけれど、趣味に没頭できる場所だと思います。あなたにとって心地良いサードプレイスとして、ネットカフェをぜひ活用してみましょう。