【まとめ記事】どうしたらいい?恋愛トラブル

つまらないことでケンカしてしまった…。

ささいなことでケンカしたなら、あとで謝ったら問題ないでしょう。
仲直りできると思います。

だけど浮気や不倫をした場合、相手との信頼関係は壊れます。

恋愛トラブルについて、丁寧に相手と話し合ってください。
もしかしたら仲直りできるかもしれません。

恋愛トラブルで険悪に…

浮気された女性
もしかして浮気?

いつもは仲の良いカップルや夫婦でも、時にはささいなことでケンカしたりします。

ケンカなら、仲直りすれば問題ないです。

だけど相手が浮気や不倫をした場合、修復できないくらいに愛情関係が壊れます

すぐに別れることには、ならないかもしれません。
けれど愛情関係が壊れた状態は、カップルや夫婦にとって良い状況ではありません。

浮気などの恋愛トラブルがどんどん悪化しないように、丁寧に相手と話し合う必要があります。

ひょんなことからケンカ

せっかく大好きな彼氏・彼女と出会ったのに、ちょっとしたことでケンカになったりします。

友達同士では、あまりケンカしないかもしれません。
だけど付き合っていると、いろいろと揉めたりします。

好きな人との距離が近ければ近いほど、育ってきた環境や考え方の違いから言い争いになってしまうこともあります。

これは、理想の彼氏・彼女であっても同じです。長く付き合っていると、どうしても言い争いになったりします。

もしも毎日ケンカばかりしていると、恋愛がうまくいかなくなり、別れてしまうことになるでしょう。

ケンカは、必ずしも悪いことではありません。
だけど、しすぎると問題になります。

ですからケンカをする時は、感情的に相手に怒るだけではなく、何が原因でケンカしているのか?考えてみてください。

相手に、自分のことをわかってほしいから、カップルのケンカ

相手に、自分のことをわかってほしい。 そんな気持ちの時、ケンカになります。 ケンカをすればするほど、お互いのことがよくわかるようになります。

その代償は大きい…浮気すること

何をしたら浮気になる?

浮気とは、結婚したまま、あるいは恋人がいるのに、他の人と恋愛的な関係を持つことです。

浮気であるかないかの境界線は、夫婦やカップルの関係性によって異なります。

夫婦やカップルがどれだけ相手を信頼しているか、普段からどのような関係を築いているかによって異なります。

例えば男性の浮気の場合、男性が女性と二人きりで食事に行っただけでも浮気と言われたりします。

たとえ肉体関係がなくても、浮気相手とかなり親密になったら、それは浮気だと考える人もいます。

ある統計によると浮気に対しては、

  • 男性側は「肉体関係の有無」を重視する傾向があります。
  • 女性側は浮気相手との「精神的な親密さ」を重視する傾向がある、

と言われています。

なお最終的には、個人が浮気に対して「どのような線引き」をするかによります。
相手の浮気をどこまで許すか?によるようです。

よく言われている浮気する「きっかけ」

浮気するきっかけとして、以下の事が言われています。 セックスレス 複数の女性に種付けしたい本能

妻が浮気した原因

妻が浮気することについて、考えてみたいと思います。

近年、女性が結婚しても

  • 仕事を続けていたり、
  • 習い事をしたり、
  • インターネット経由の出会いのチャンスがあったりします。

よって、男性と仲良くなる場面が増えたようです。

例えば飲み屋では、男性数人、女性が一人というグループを見かけます。

そんな飲み会では、親密になりすぎて、夫の愚痴を言っているうちに浮気する関係になってしまうこともあるようです。

以下に、女性が浮気した原因を挙げてみます。

  • 夫は仕事が忙しく、夫婦間のコミュニケーションを取る機会が少ないため。
  • 夫が浮気をしたので、私も浮気をすることにしたから。
  • 夫に対して興味がなくなり、何か変化が欲しかったから。
  • 性格の不一致のため(結婚後、性格が合わないことに気づいたから)。
  • 他の男性と人付き合いするのが好きだから。
寂しかったから、女性が浮気する理由

女性が浮気する理由の一つに、寂しかったから、という理由があります。 他には、もう一度恋愛して女性としてトキメキたいから、という理由もあります。

夫が浮気した原因

ある団体が実施した離婚原因に関する調査によると、

離婚の主な原因は「夫の浮気」であることがわかりました。

では、なぜ夫は妻を裏切るのでしょうか?

夫が、なぜ浮気をするのか?
それがわかれば、浮気を防げるかもしれません。

以下は、夫が浮気した原因の例です。

  • 妻が妊娠中、または出産中なので、夜の相手をしてもらえないため。
  • 妻が育児や自分の仕事を理由に、夫をほったらかしにしたから。
  • 性格の不一致のため(結婚後、性格が合わないことに気づいたから)。
  • 妻に興味がなくなり、他に刺激を求めるようになったから。
男性の浮気を、あなたは許せる?許せない!

彼や夫の浮気を、あなたは許せますか? もう二度と浮気しないと約束してくれるなら、許せます。 浮気されたという事実を忘れられないので、許せません。

慰謝料

精神的苦痛を受けた場合、その原因となった人に賠償を請求できます。
それが、慰謝料です。

慰謝料を請求する事例で、最も多いのは離婚です。

何らかの理由で夫婦が離婚した場合、離婚の原因となった人が相手に慰謝料を支払うことはよくあることです。
慰謝料の理由は、精神的苦痛となります。

精神的苦痛が起きる原因と言えば、浮気が挙げられるでしょう。

浮気が原因で離婚した場合は、

  • 配偶者の裏切りによる精神的苦痛や、
  • 離婚して情けないなどと他者から言われたことによる精神的苦痛

などが考慮されます。

慰謝料の支払いなど、覚悟できてる?浮気の代償

もしも不貞行為を行なったら、その代償は大きいです。 慰謝料を支払うことになったりします。

たぶん幸せになれない不倫

あなたが女性で既婚男性と交際している場合、

彼には妻がいる、だからこそ、彼をあなたのものにしたい。

そう思っているでしょうか?

または、

ツラい恋愛をしていることに酔いしれているでしょうか?

いずれにしても、不倫関係が終わるのは時間の問題と言えそうです。

結婚しても、また素敵な恋をしたい。
誰もが、そう思っています。

しかしそのトキメキは、本物かどうかはわかりません。

そのうち、お互いを愛さなくなるかもしれません。

いろいろ失う、不倫の結果

不倫の結果は、家庭や恋人を失うという壊滅的なものになりやすいです。

既婚者が不倫をするのは、一時的に家族を忘れて恋に没頭するのが楽しいからです。
再び恋をすると、まるで失われた時間を取り戻すかのようです。

だけど実際には、それはつかの間の夢であり、青春時代に戻ったわけではありません。

すべての不倫が悪いこととは言えません。
すでに結婚していても、いい人が見つかったと思うなら、それはそれでいいと思います。

しかし不倫は、重い代償を背負います。

不倫で失うものは、

  • 仕事であったり、
  • 家族であったり、
  • 子どもであったり、
  • 親戚であったり、
  • 共通の友人であったり、
  • お金であったり、
  • 地位であったり

します。

がっつりと不倫したら、昔の生活を取り戻せません。

そして不倫した後に、必ず幸せになれるという保証もありません。

たぶんハッピーエンドにならない、不倫する事

不倫してバレたら、相手の家族から恨まれたり、社会的信用を失ったりします。 不倫してハッピーになるのは、なかなか難しいです。

悲しい結末?女性の不倫

世の中には、不倫をしている女性がいます。 不倫の結末は、ツラくて悲しい場合があります。

よりを戻す、復縁

恋愛トラブルの解決結果の一つに、復縁があります。
いろいろあったけれど、相手とよりを戻して「それで良し」とします。

心の底では、まだ相手を許せないでしょう。
ですがこれからのために、我慢して納得することになります。

ある探偵事務所の報告書によると、近年、復縁の依頼が増えているそうです。

かつて、個人の方が探偵社に依頼する内容は、

  • 彼が浮気をしていると思うので、その証拠が欲しい
  • 妻の行動を調査して欲しい

というものが、ほとんどでした。

しかし近年では、状況が少し変わってきました。
離婚した夫婦が復縁したいと考える事例が、増えているようです。

絆を取り戻すために復縁する

復縁を望む理由は様々ですが、本当に大切なものに気づいたということもあります。

男女間や家族間の愛は勝つためにあるのではないのに、愛の「勝ち負け」にこだわる人がいます。

別れたことで「相手に勝ったー」と思っていたところ、むなしいだけだったという場合もあるようです。

近年増加している復縁の依頼は、人間関係における絆を取り戻すためかもしれません。

愛情関係を損得だけで判断したことへの反省が、復縁を望むことに関係しているかもしれません。

できるかどうか人による、別れた人との復縁

本当に相手のことが好きなら、復縁を目指すことになります。 ただし、復縁しても同じ理由で別れる可能性があります。 なので、お互いに精神的に成長しているなら復縁でき…

日常生活の「まとめ記事」

日常生活の「まとめ記事」

日常生活で役立つ「まとめ記事」を、公開しています。 日々の生活に、ぜひ役立ててください。