ダイエットサプリで有名になった、αリポ酸

ダイエットサプリの「αリポ酸」

サプリメント

サプリメントのイメージ画像

αリポ酸(アルファリポ酸)は、ダイエットサプリのブームによって有名になりました。
「体脂肪が減る、中年太りの解消に」などの「うたい文句」に、魅力を感じた方もいたと思います。

実際のところ、αリポ酸を飲むことによって人の体重が減るかについては、まだまだ科学的な検証が必要なようです(2008年当時)。

αリポ酸の「体内での働き」は、細胞内でエネルギーが作られる時に補酵素として働きます。食事から摂取した炭水化物がエネルギーに変わる時に、必要な成分と言われています。

αリポ酸は、体内でも作られます。しかし年齢を重ねるにつれて、その量は減っていきます。
量の減少が、中年太りの原因という指摘もあります。しかし実際には、中年太りには色々な原因があるでしょう。αリポ酸だけで肥満を解消することは難しい、と言えます。

αリポ酸などのサプリメントは、補助であることを忘れないようにしましょう。痩せたいなら、適度な運動や食生活の見直しも行ないましょう。

抗酸化作用

αリポ酸の作用の一つに、抗酸化作用があります。ビタミンCなどの抗酸化作用を持つ他の物質よりも、強力な抗酸化力があると言われています。

抗酸化作用とは、体にとって害となる活性酸素を分解して無毒化する作用の事を言います。αリポ酸は、「このような作用を促進する働き」があります。
体内の活性酸素は、細胞を攻撃します。これによって、体の各細胞が傷つけられることになります。

もしも「活性酸素の働き」を抑えることができれば、老化を遅らせる効果を期待できます。脂肪の酸化も抑えられるので、動脈硬化の予防も期待できるという意見もあります。

健康食品
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム