とても危険な「単品ダイエット」

すぐに痩せられる単品ダイエットは、やっぱり危険?

単品ダイエットは、とても危険です。健康被害が出るからです。

  • 肌荒れ。
  • 便秘。
  • 生理が止まる。

このような健康被害が出たりします。

単品ダイエットをやってみても、その後リバウンドして太ったりします。
よって、意味のないダイエットと言えます。

単品ダイエットの危険性

危険なダイエット

単品ダイエットには、以下の食品だけ食べるというものがあります。

  • りんご
  • グレープフルーツ
  • パイナップル
  • ゆで卵

これらのダイエット法は、極端に摂取カロリーが減ります。なので短期間で、体重を減らせます。

しかし同じ物ばかり食べることになるので、栄養価が偏って、健康面に支障が出てきます。

また、摂取カロリーが少ないことで、体が自身を軽い飢餓状態だと判断して、エネルギーを脂肪細胞に蓄積しようとします。

その結果、基礎代謝が落ちてゆきます。

そして、このダイエットをやめた時、リバウンドが起こってしまいます。

これらの結果より、単品ダイエットは間違った「危険なダイエット」と言えます。

なお、単品ダイエットについては、医学的根拠はありません。

例:りんご単品ダイエット

りんごダイエットとは、3日間「りんごだけ」を食べ続けるというダイエット方法です。

以前に話題になりましたが、今では実践している人はほとんどいないでしょう。

「りんご」だけを食べるという偏ったダイエットは、以下のような悪影響があります。

  • 肌が荒れる。
  • タンパク質不足で脂肪燃焼が妨げられて、リバウンドする可能性が高くなる。
  • 満腹中枢を刺激する物質の分泌に、悪影響を及ぼす。

断食ダイエットと同じようなダイエットなので、長期間に及ぶと体が危険な状態になります。

単品ダイエットは、やはり良い効果が出ないようです。それどころか、体の不調が現れる場合もあります。

体験談

以下に「りんご単品ダイエット」を試した人の体験談を、ご紹介したいと思います。

このダイエットの「やり方」は、一日に食べていいのは、「りんご」と「水」だけという過酷なダイエットです。

ある人は、それを3週間続けたそうです。
その際、常に「お腹が空いている状態だった」そうです。

体力はなくなり、見かけもガリガリに痩せてしまいました。

単品ダイエットをやめた後は、すぐにリバウンドしました。

体調を崩してしまうなど、良いことはなかったそうです。

このような体に悪いダイエットを行なうと、当然体に負担が掛かってきます。体調が悪くなるのも、当然と言えます。

単品だけ食べるのは、健康に悪いです

  • ダイエットする際、健康については特に考えない。
  • 摂取カロリーを抑えるために、一つの食品だけを食べ続ければ良い。

そう思っているなら、一時期流行した「りんごダイエット」や「ゆで卵ダイエット」を検討してしまうかもしれません。

しかし、そのような単品ダイエットは、健康に悪い影響があります。

  • 肌荒れ。
  • 便秘。
  • 生理が止まる。

このような健康被害が出たりします。

他にも、薄毛になってしまう場合もあるそうです。一度薄毛になってしまうと、元に戻す事は「かなり難しい」そうです。

単品ダイエットには、栄養不足による精神的な苦痛、肉体的な苦痛が多いです。

体と心に変調をきたす例が、多く見られます。

体調不良の女性
体調不良の女性

様々な栄養が必要です

健康的に体重を落とすためには、やはり多くの食品から栄養を取る必要があります。

これらはよく言われていることですが、健康的に痩せるための基本と言えます。