カカオが70%以上のビターチョコレートを食べて食べ過ぎを防ぐ、チョコレート・ダイエット

チョコレートを食べて痩せるというダイエット方法がある、と聞きました。
チョコレートが大好きなので、そんなダイエット方法に興味があります。

チョコレートを用いたダイエット方法の一つに、カカオが70%以上のビターチョコレートを食べて痩せることを目指す、という方法があります。

食事の前にビターチョコレートを食べることで、満腹中枢に刺激を与えて、食べ過ぎを防ぎます。

ダイエット目的で、ビターチョコレートを適切に食べてください。
そうしたら、食べ過ぎするのを防げる可能性があります。
日頃から食べ過ぎないことは、痩せることにつながります。

カカオが70%以上のビターチョコレートを食べて食べ過ぎを防ぐ、チョコレート・ダイエット

ビターチョコレート

ダイエット方法の中には、「チョコレート・ダイエット」というチョコを用いたやり方があります。

一般的にダイエットと言えば、

  • 間食を食べてはいけない
  • 甘い物を食べてはいけない

というイメージがある、と思います。

ところがチョコレート・ダイエットでは、

  • きちんと3度の食事を取り
  • さらにチョコレートも食べる

という方法です。

これはお菓子が好きな人にとって、魅力的なダイエット方法と言えます。

チョコレート・ダイエットについて簡単に言うと、食事の前にカカオ含有量が70%以上ビターチョコレート(ダークチョコレート)を食べます。

食事の前にビターチョコレートを食べることで、満腹中枢に刺激を与えます。
これによって、食べ過ぎを防ぎます。

やはりチョコレートという食品は、「カロリーの高さ」が問題点と言えます。
特に高級なチョコレートでは、ミルクや砂糖がたくさん使われています。
よって、カロリーが高めになっています。

しかし、カカオが70%以上のビターチョコレートなら、ミルクや砂糖などは控え目です。
なのでカロリーが気になる人にも、おすすめできます。

3回に分けて食べる、ダイエット目的でのビターチョコレートの食べ方

ダイエット中でのビターチョコレートの食べ方を、以下に書きます。

1日分である50gのビターチョコレートを、3回に分けて食べます。
例えば板チョコの半分程度を、朝・昼・晩の3回に分けて食べます。

食事を取る20分くらい前の空腹な状態の時に、ゆっくりと少量食べます。

普段の食事については、バランス良く適量を取ります。
その上で、ビターチョコレートを食べてください。

苦い味のチョコレート、カカオが70%以上含まれているビターチョコレート

ビターチョコレート

チョコレートには、苦い味の物もあります。
例えば、カカオ風味のビターチョコレートなどです。

近年ではカカオが70%以上含まれているチョコレートの事も、ビターチョコレートと言ったりします。
カカオが60%を超えている物も、ビターチョコレートと言ったりします。

カカオ含有率が高いチョコレートは、カカオを豊富に含んでいます。
そのためカカオの香りが、口の中に広がる感じがするでしょう。

ビターチョコレートは、砂糖をほとんど使用していません。なので、甘い物が苦手な男性でも食べられます。
甘いお菓子が苦手な男性は、結構います。そのような男性は、甘ったるいチョコレートも苦手と言えます。

余談ですが、ビターチョコレートは、バレンタインデーのような贈り物の品として、おすすめできるチョコです。

【まとめ記事】実は健康やダイエットに良い、甘くても苦くても美味しいチョコレート

チョコレートは、カカオ豆や砂糖などから作られたお菓子です。 多くのチョコレートは、練り固められた硬い物です。カカオの味や香りを感じられます。