余分な食べ物を買わないダイエット法・食品まとめ買い

まとめ買い空腹時に、スーパーやコンビニエンスストアに行かないようにするために、食料品を「まとめ買い」しておくというダイエット方法はいかがでしょうか?

空腹時に菓子パンやスナック菓子などを、つい購入して食べてしまうことを防げる方法、不要な「つまみ食い」を防げる方法だと思います。

食べたい時、料理したい時にコンビニやスーパーに行くと、空腹時に買い物をする事が多くなってしまいます。
ですが定期的に「まとめ買い」をすれば、空腹時のタイミングに買い物をする回数も減るでしょう。

空腹時に買い物しない事

もしも「まとめ買い」するのではなく、こまめに買い物に行きたい場合は、空腹時を避けると余分な食べ物を買わないのでダイエットに良い、と言えます。
スーパーやコンビニに限らず、どこで買い物する場合にも、空腹時は「出来るだけ避けること」が大切と言えます。

特にダイエット中では、お菓子類など全てが美味しそうに見えてしまいます。そして購入したい衝動も、大きくなってしまいます。なので空腹時は、避けたほうが良いでしょう。

お菓子類などの「食べ過ぎ」に注意したい食品を、買わない事が第一だと思います。
もしも買ってしまっても、普段では目が届かない戸棚の中などにしまっておきましょう。

食べ物から距離を取りましょう

ダイエットを成功させるためのコツの一つとして、食料品(食べ物)がある場所には、必要な時だけ近づくということを、試してみてください。意外と、「食べ過ぎ」を防ぐ効果があるかもしれません。

テーブルの上など手が届く場所に「お菓子」があると、ついつい食べてしまいます。気をつけましょう。

ダイエット
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム