未来の道具・ドラえもんの「ひみつ道具」

ドラえもんの「ひみつ道具」

「ドラえもん」と言えば、四次元ポケットから出す未来の道具ひみつ道具が思い浮かびます。

入手先

この「ひみつ道具」は、実際のところ、「ドラえもん」が未来のデパートに行って買ってくることが多いです。
「ドラえもん」が買う道具の中には、値段が高価な物もあったりします。ですが、ほとんどが安い物であり、「1回限り」の使い捨ての道具が多いです。

また、道具の中には、レンタルした道具もあるようです。そして一部の「ひみつ道具」については、「ドラえもん」が製造された時に、最初からポケットに組み込まれていた道具もあるようです。

検査

ひみつ道具は100ヶ月に一度、「セワシ」と「ドラえもん」が定期検査を行ないます。もしも故障している物があったら、それは修理に出すようにしています。このようなことから、目当ての道具が、すぐに使えないことが多いです。

また、使えなくなってしまった物や使わない物、危害を与える可能性がある物などは、「四次元くずかご」に捨てて処分するか、穴を掘って埋めているようです。
なお、未来のデパートで購入した道具については、店員を呼んで返品できます。

使用規則

規則によると「ひみつ道具」は、個人的に使う以外には使用してはいけない事になっています。

例えば「金儲け」を目的として使うと、莫大な罰金を支払うことになります。
また、犯罪に「ひみつ道具」を使用した場合は、タイム・パトロールに逮捕されます。
なお、ほとんどの場合、「ドラえもん」は「のび太」を助ける目的で取り出します。

以上のように「ひみつ道具」は、奥が深い物です。こういう所も、「ドラえもん」の魅力の一つになっている、と思います。

一番好きな「どこでもドア」

大人になった今でも、仕事の休憩時に漫画を読んでいます。非日常を味わえる漫画は、疲れた心を元気にしてくれます。

子供の頃は、たくさんの漫画を読んでいました。月刊誌や週刊誌・コミックスなど、たくさんの漫画を買っていました(親に買ってもらいました)。
そんな子供の頃に読んでいた漫画の中で、今でも心に残っている漫画と言ったら、やはり「ドラえもん」です。
「今度は、どんな『ひみつ道具』が出るのかな?」と、楽しみにしていた事を覚えています。

どこでもドア

どこでもドア・イメージ画像

子供だった頃、私は「どこでもドア」が好きでした。大人になった今でも、あったら「いいな」と思う「ひみつ道具」です。

ところで「他のみんな」は、どんな道具が好きなのか?
ちょっと気になりませんか?

あるウェブサイトのアンケート結果では、どこでもドアが、欲しい「ひみつ道具」第一位でした。「私の思い」と同じだったので、ちょっと嬉しい気分になりました。

漫画
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム