何度も利用したくなる、使いやすいネットショップの条件

使いやすいネットショップの条件

お客様の立場になって運営されているネットショップは、とても使いやすいと思います。

まずは、ネットショップの正面玄関と言えるトップページの「センスや見やすさ」が大事だと思います。

忠実な商品写真

商品のイメージについては、やはり商品写真が美しいなほうが良いと思います。
例えば「色合い」が、実物と「ほぼ同じ」だと良いです(ただし「芸術的な色使い」の写真は、不要です)。
商品の形や材質がわかりやすい、現物をイメージしやすい写真が良いと思います。

商品画像の大きさ(容量)も適切であり、すぐに表示されると良いでしょう。
画像を大きなサイズにしてしまい、表示処理が重たくなると、待ち時間に嫌気がさして、ページを閉じられてしまうでしょう。

商品の検索機能

欲しい商品がすぐに見つかると、使いやすいです。
セール品などの掘り出し物が見つけやすいと、さらに良いと思います。

有益な条件で検索できる「商品の検索機能」があって、検索結果のページが見やすいデザインになっていると良いです。

充分な在庫

普段から在庫が充分にある(在庫切れになっていない)と、利用しやすいです。
欲しいと思っている商品は、今すぐ欲しいです。欲しい物が在庫切れだと、がっかりします。
ただでさえ商品が自宅まで届くのに時間が掛かるのに、入荷待ちだとがっかりです。

送料無料

配送料金については、全国一律や送料無料が良いと思います。
例えば地域によって料金が変わったりする場合、せっかく良い商品を見つけても、送料が高いと買う気を失ってしまうことがあります。

返品可能

ネット通販では、実際の商品を見ることができません。よって、商品がイメージと全く違っていたということも、よくあると思います。
なので返品しやすい、と安心できます。

ある通販企業では、商品を返送する場合、家まで商品を取りに来てくれるそうです。ここまでしてくれる通販企業の商品なら、安心して購入できます。

通販・実店舗のどちらでも買える事

実際に店舗がある企業が、ネットでも通販を始めているようです。
この場合、実際の店舗に商品の下見に行って現物を確認して、その後、家でネットから注文するということもできます。例えば大きな商品などは、自分で持ち帰るよりも宅配してもらうほうが助かります。

便利なネットショップに期待

使いやすいネットショップ

以上、ネットショップを運営されている店長さんにとっては、厳しいことを言いましたが、やはりネットショップは利用しやすいものが良いです。

在庫管理などの苦労が多いと思いますが、お客様にとって使いやすいネットショップが増えることを、願っております。

ネットショッピング
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム