愛する人との幸せを守るラピスラズリ

深い青色の石

ラピスラズリ(和名:瑠璃)は、深い青色の石です。まるで満天の星空のような美しいパワーストーンです。

ラピスは、ラテン語で石という意味です。ラズリは、アラビア語で青という意味です。ラピスラズリは、この二つの言葉が合わさった創作語です。

深いラピスの青色と、中に見える金色によって、夜空に浮かぶ金星のようだと言われたりしました。

ラピスラズリ

ラピスラズリには、紺青色(こんじょういろ)のパイライト(黄鉄鉱:おうてっこう)によって出来た金色の斑点があります。

そしてたまに、母石であるカルサイトの白部分があったりします。

宝石として高価なラピスラズリは、一様に紺青色の物です。パイライトの斑点が紺青色の中に点在していたら、さらに高価になったりします。

なお、ラピスラズリが他の鉱物と組み合わされて、加工されている事例もあります。青色よりも白色が目立つ石の場合は、青が平均的に見えるように加工されたりします。
また、オイルや樹脂などを使って、ラピスラズリを美しく見せるように含浸加工(がんしんかこう)をしている事例もあります。

古い歴史

その歴史は古くて、紀元前5000年ごろから使用されていました。水晶と並び、古来から霊石として使用されてきました。
強いパワーを持っていて聖なる石とされていたので、古来エジプトでは、ファラオや司祭だけが身に付けることを許されました。

エジプト

ラピスラズリは多くの国で大切に扱われ、特にエジプトでは「至高」の力を持つ護符として、黄金と同等の価値があったと言われています。
金とラピスラズリの価値が同じということは、非常に高価な天然石であることを意味します。

また、エジプトのツタンカーメン王の棺には、装飾品としてラピスラズリがたくさんはめ込まれていました。
王の棺にラピスラズリが使われたということは、当時のエジプトで特別に扱われていた天然石であったことが、わかります。

日本

日本では、ラピスラズリ(瑠璃)は、仏教の世界で極楽浄土を飾る七宝のひとつです。
ラピスラズリは万人に幸運をもたらす石として、昔から日本で長く愛されてきました。

浄化方法

浄化方法について言うと、月光浴・水晶での浄化が良いです。
もしも塩で浄化する際は、石に直接触れないように注意する必要があります。

言われている効果

言われている効果としては、以下のものがあります。

幸福を呼び込む、成長のサポート、邪気払い、癒し、
洞察力・直観力の向上、知性・知恵の向上。

愛する人との幸せを守る

ハート型のラピスラズリ

ラピスラズリは、愛と美の女神として有名なアフロディーテと関係があります。古代ローマ時代、ラピスラズリは恋人たちの愛と夢を守る石として崇められていました。

ラピスラズリが女性に人気があるのは、この恋愛におけるパワーがあるからです。
現代女性の中には、「恋が叶うパワースポット」や「恋愛運が上がる神社」に関心のある方がいます。

そんな方にとって、ラピスラズリがアフロディーテと関係があり、恋愛パワーがあると言われていたら、気になると思います。

ラピスラズリは、最愛の人との幸福を守る石と言われています。「幸せになるきっかけ」として、ぜひ手に入れてください。

試練を呼び込む

ラピスラズリは、まるで父親のように厳しく、また、母親のように深い愛で包んでくれる、そんなパワーストーンです。

見た目は美しくて優しそうなのに、持ち主に対しては厳しい石でもあります。持ち主が立派に成長するために、必要な試練を呼び込みます。進んで苦労しなさい、という感じです。

そのため手に入れた後、嫌な事が起こったという人もいるでしょう。
しかし、それはラピスラズリが、自分のために試練を与えてくれたと思いましょう。そう思えば、きっと乗り越えられるはずです。

試練を与えるばかりでは、ありません。進むべき道に導いてくれます。
もしも持ち主に厄災が降り掛かりそうになると、色を変えて知らせてくれます。守護の役割をきちんと果たしてくれる石と言えます。

魔除け

ラピスラズリの青色には、「魔除け」のパワーがあると言われていました。
エジプトやバビロニアなどでは、ラピスラズリの粉を使って壁画を描いていました。それを護符としていたそうです。

人は、外からの邪気に弱いと言えます。特に心の弱い人は、簡単に惑わされます。
そして、他人に腹を立てたり、妬んだり、間違った考えを持ったりします。これは、自分の精神にも悪い影響を与えます。

ラピスラズリには、「怒り」や「嫉妬」を跳ね返し、追い払うような効果があるとされています。

【まとめ記事】金運や恋愛など、願い事別のパワーストーン

願い事別のパワーストーンには、以下のものがあります。 金運アップ。 タイガーアイ。 ルチルクォーツ。 恋愛運向上。 インカローズ。 ラピスラズリ。