意外な組み合わせ!ヨガとパワーストーンで気分爽快

精神的に良いヨガ

ヨガをすると精神的にも良い効果がある、と言われています。例えば「朝起きた時」と「夜寝る前」に、ヨガをやってみましょう。

そして次のようなヨガなら、家に居ながら簡単に出来ると思います。簡単なので、毎日気軽にやってみましょう。

テレビを見ている時など、以下の動作をやってみましょう。

  1. 床に座った状態で、両手を正面に伸ばします。
  2. 上半身を少し後ろに倒しながら足を真っ直ぐに伸ばして、足を床から離します。これを、船のポーズと言います。
  3. 船のポーズを、出来るだけ長く保ってください。ただし、無理をしてはいけません。

もう一つ別の動作を、ご紹介します。

  1. 床に座ります。それぞれの足の裏を合わせるようにして座ります。
  2. その状態で膝を上下に揺らして、股関節を和らげていきます。
  3. 体前屈のように、体を前に倒していきます。この時、手を床に「はわせる様な感じ」にしていきます。
  4. この姿勢を出来るだけ保ちます。ただし、無理をしてはいけません。

これらのヨガ運動は心地良くて、体も柔らかくなるでしょう。体が柔らかいと痩せやすくなる、と言われています。なのでダイエットの下準備としても、おすすめです。

次の背中に対するヨガも、とても簡単にできる運動です。やってみましょう。

  1. 正座をして座ります。姿勢については、胸を張り真っ直ぐ伸ばします。床に両手を、力を抜いて置きます。
    肩の力を抜いて、ゆっくり深呼吸をします。
  2. 上半身を前に、息を吐きながら倒していきます。この時、前の方に両腕を伸ばしていきます。
    背中を伸ばすようにします。お尻は、浮き上がっても構いません。
    肘が床に付くまで、上半身を倒してゆきます。呼吸を2回から3回ほど繰り返します。

パワーストーンと一緒に、ヨガしましょう

先程紹介したヨガ運動は、高い集中力と強靭な精神力を手に入れるのに役立つ、と言われています。

実は本来のヨガとは、体のバランスを正常にするだけでなくて、集中力と精神力を鍛錬することも目的となっているそうです。つまりヨガの目的は、体だけでなく心においても健康になることだったそうです。

ここからは私の勝手な想像になりますが、パワーストーンを身に付けながらヨガの運動を行なったら、意外と気分爽快になれるかもしれません。

ただし場合によっては、パワーストーンを身に付けてヨガの運動をできない事もあるでしょう。運動中の安全を考えると、パワーストーンを取り外して運動するほうが良いです。
ですがそんな場合でも、例えばパワーストーンの置物がある部屋でヨガの運動をしたら、結構「良い気分になれるかも?」と思いました。

キラキラ素敵なパワーストーンは、案外ヨガと相性がいいかもしれません。「いいかも!」と思ったら、ぜひ試してみてください。

参考:パワーストーンの指輪

指輪

指輪のイメージ画像

パワーストーンの指輪を「人差し指」に付けた時、その効果についてお話したいと思います。

  • 右手
    集中力を高めたい時、冷静な判断をしたい時に、おすすめです。正しい結果に辿り着けるように、手助けをしてくれるでしょう。
  • 左手
    直観力を高めたい時に、おすすめです。仕事において指導する立場である人にも、おすすめです。