寝室の風水を参考にして、運気をアップしましょう

人の運を決める寝室

寝起きの女性寝室の状態が、その人の運を決めると言えます。寝室は、開運に「とても影響する空間」と言えます。

人は一日の活動により、運を失います。その失ってしまった運を寝ている間に補充する、と言われています。
健康そして幸運を手に入れるために、寝室の状態をいま一度見直しましょう。

なお、運気のアップや開運を考える前に、大事なことがあります。それは健康であることです。
良い睡眠を取れない人は、健康的に毎日を過ごせないでしょう。

不健康では開運できません。

寝室の風水を気にする前に、健康であることを意識してください。

リビングで寝るのをやめましょう

寝室で寝ないでリビングのソファで寝てしまう、という人がいるかもしれません。実は、リビングのソファで朝まで寝てしまうことは運気を下げる、とされています。
人は寝ている間に、一日の活動で失ってしまった運気を補う、とされています。そのため、昼間にソファとして使っている所を、夜にベッドとして使って寝てしまうと、リビングと寝室の気が混ざることになります。二つの気が「ごちゃ混ぜになる」と、良い気の補充ができなくなると考えられています。

なお、ソファベッドを使っているなら、使い方について、ソファとして使うかベッドとして使うか、どちらかに限定するようにしましょう。

寝室風水の改善策

ベッドファブリック

ベッドファブリックやクッションについては、風水的にはコットン製が最も良いです。
使わないほうが良い色としては、黒、赤、グレーです。使わないほうが良い柄は、アニマル柄です。

ベッド下の収納

また、ベッドの下に収納スペースがある場合、そこには衣服を収納すると良いでしょう。衣服に運が付いて、縁が得られると言われています。なお、ベッドの下に、衣服以外の物をしまうことは、あまり良くないそうです。

ドレッサー

また、女性は寝室に置くドレッサーが開運グッズとなります。女性は鏡を見ることで、「美しさ」を引き出すことができます。

北の方位

北枕

寝室と開運について、風水的には北枕が最も良いとされています。そして安眠できるためにも、北を頭にして眠ることが良いとされています。ベッドのレイアウトを決める時、北枕にすることを検討してください。

昔から北枕で寝る事は縁起が悪い、と言われています。確かに縁起は良くないとされていますが、その事と快眠には何の関係もありません。実は縁起に関しても、特に悪くないという指摘もあります。北枕については、そんなに不安になる必要はないです。実は健康面でも運気アップの面でも、北枕は良いとされています。

睡眠中の「縁起の悪さ」を気にするよりも、体の血行を気にするほうが健康に良いかもしれません。寝る前に、水を飲んでおきましょう。血液がドロドロになるのを防げると思います。こんな風に睡眠中の健康を気遣うほうが、幸せになれる気がします。北枕でもあまり気にせずに眠ってください。

ベットカバーの色

風水において、寝室が北側にある場合でベットカバーを選ぶ際、女性一人の部屋の場合はピンク色が良いでしょう。男女が一緒の場合では、クリーム色や緑色を選ぶと良いでしょう。

足元を温める事

また、北の位置は水の気を持つと言われています。なので、足元が冷えやすい傾向があるそうです。その対策としては、厚手のカーペットを敷いたり、フットライトを置いたりしてください。足元を温めるようにしましょう。

東の方位

東枕

東枕について言うと、日が昇って沈む方向より、東枕が西枕より良いと言われています。
特に子供に関しては、東枕で寝ることが一番良いとされています。東を向いて寝ることで、成長運や発展運がアップして、ハキハキした積極的な子供になると言われています。
ちなみに、部屋のレイアウトの都合により東に頭を向けて寝ることが難しいなら、北枕でも良いです。

南西の方位

南西の方位に寝室がある場合について、開運のポイントをお話したいと思います。
ベッドの横にラグマットを敷き、開運グッズとなるスリッパを用意してみましょう。
ベッドは、低めの物が良いです。布団のようなスタイルで寝るようにすると、良い気を取り込めるでしょう。
もしも植物を飾るなら、土で作られたポットや花瓶を使うと良いです。
あと、眠る時に、足元が冷えているとうまく寝付けません。足元が冷えているという状態は、風水的にも身体的にも悪いことです。床にラグマットを敷くなどして、冷え対策をしてください。

縁起の良い夢を見られるかも?

寝室という場所は、人が一日のうちで長い時間を過ごす場所と言えます。昼間の活動で失った運気を補充する大切な空間です。快適な寝室で運気をアップしましょう。

実際に寝室を快適にしたらぐっすりと眠れて、さらに良い夢を見たりできるかもしれません。良い夢と言ったら、例えば太陽の夢があります。
太陽の夢は縁起が良い夢であり、開運のサインと言われているそうです。確かに明るいイメージがあり、元気をもらえそうな気がします。残念ながらまだ一度も太陽の夢を見たことをありませんが、開運のサインであることを覚えておこうと思います。もしも見た際は、その日に「宝くじ」でも買ってみようかな?と思ったりしています。

実は最近、公私ともに失敗したりがっかりする事が多かったです。くよくよしながらも、何とか耐えているという感じです。例えうまくいかない事でも、まずは1年間続けてみようと頑張っています。そんな時太陽の夢という縁起の良い夢を見れたら、ちょっとだけ元気になれる気がします。