風水インテリアを活用して、金運アップを目指しましょう

風水で金運アップ

多くの人が簡単に金運アップできたら良い、と思っていることでしょう。

風水で金運アップしたい場合、「西」の方角に黄色の物を置くと良いそうです。風水の方角では、「西」は金運を上げる方角だと言われているからです。
そして「西北」の方角を大切にする方法もあります。「西北」は、くじ運やギャンブル運を司るとされているからです。「西北」を綺麗にして清めて、そこにパワーストーンを配置してみましょう。さらに「アロマ」や「お香」を焚いたり、「キャンドルの灯り」をともしたりして、運気を呼び込んでみましょう。
あと「東北」については、貯蓄を意味する方角だと言われているようです。

以上のような金運が上がる方角に、金運がアップするようなグッズを置くことで、効果が出ると言われています。

風水的に良いインテリア

風水的に良いと言われている置物は、結構たくさんあります。それぞれの置物は、目的別にきちんと別れています。具体的な目的がある場合は、それに合う置物を置いて運気の向上を狙います。そうする事が、風水の利用法と言えます。

貯金箱

貯金箱は、金運アップの「きっかけ」になる物と言えます。金運を上げる元になる行動として、貯金箱に「お金を貯めていくこと」が挙げられます。

出来れば毎日少しでも良いので、貯金箱に「お金を入れること」が大事だそうです。これは、お金は「さみしがり屋」だから、お金がある場所に集まりやすい、という考えから来ているようです。ぜひ毎日、貯金箱に「お金」を入れてみましょう。

貯金通帳

貯金通帳の保管場所については、風水的に「財方」や「東北」の位置に置くと良いそうです。

また、色については、黒という色には「貯める」という意味があるそうです。お金を黒い色の物に包むことも、効果的ということです。

金運アップの方角に置く金運グッズの一つに、花があります。
例えば黄色・白・ゴールドの花が良い、と言われています。

パワーストーン

パワーストーンも、金運アップの効果を期待できるグッズです。
例えばクリスタルやクォーツ、ルチルなどのパワーストーンを飾ってみましょう。

七福神

お金の神様・イメージ画像。七福神。

財神さま

風水のアイテムで財運を上げる物の一つに、「財神(ざいじん)さま」という神様の置物があります。この「財神さま」の置物は、置くだけで運気がアップすると言われている置物です。
その神様の顔は、髭の生えた優しい顔をしています。なんだか見るだけで、お金が貯まりそうな雰囲気があります。

自信を持って金運アップ

金運をアップさせたいと思うのは、どんな時でしょうか。例えば、収入が減って家計が苦しくなってきた状況で、そう思ったりするでしょう。運が悪いよりは運が良いほうが、断然お金を稼げそうだと思うからです。

ところで、お金は自分自身を信じている人のところにやって来る、という意見があります。なので、自分は「お金を稼げる人」だと自信を持ってみるのも、金運の向上に良いと思います。そうすれば仕事などで自信を持って行動できるようになり、収入アップに繋がったりするかもしれません。

風水
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム