ダイエット効果を期待できる食品・発酵食品

一般的に発酵食品と言われている食べ物は、健康維持やダイエットの効果があると言われています。それぞれの食品で、その効果に「違い」はあります。ですが、おおよその効果を期待できます。

以下に発酵食品の中でも、比較的ダイエットの効果を期待できる食品を、挙げてみたいと思います。

まずは、キムチです。カプサイシンという唐辛子の成分を含むので、新陳代謝のアップを期待できます。よって、ダイエットの効果も期待できます。また、キムチには、野菜のビタミンや食物繊維が豊富に含まれています。これらの成分も、ダイエット生活をサポートしてくれます。

次に調味料については、調味料の「お酢」には脂肪の吸収を抑える効果があります。なので、お酢を用いた料理はダイエットに良い、と言われています。

最後に、ヨーグルトです。ヨーグルトは腸内環境を整えてくれるので、お腹をスッキリさせる効果を期待できます。おすすめの食べ方としてバナナと一緒に食べると、ヨーグルトの「乳酸菌の働き」が活発化して、より一層ダイエットの効果を得られます。

ヨーグルトの食べ方

ヨーグルト「食品のヨーグルトは、ダイエットに良いらしい」。
以前から度々、そう言われていました。
そんなヨーグルトは夜に食べると、さらにダイエットの効果が高まるという指摘があります。

その食べ方は、夕食の前にヨーグルト(無糖のヨーグルト)を、スプーン2杯ほど食べるだけです。このような食べ方をするだけで、ダイエットの効果を期待できます。

その理由について言うと、夕食を食べる前にヨーグルトを食べると、その後に食べる夕食の消化を良くしてくれます。それが、ダイエットに繋がるからだそうです。

ただし、すぐに痩せられるダイエット食品ではありません。ずっと続ける事で、少しずつ効果が出て来るという事です。

個人的には「ダイエット目的だけ」のために食べるというよりも、健康維持や美容目的でヨーグルトを食べるほうが良い、と思いました。実際にヨーグルトには、美肌効果や胃腸を活発化させる効果もあると言われているからです。まずは健康食品として、食べてみましょう。

ダイエット食品
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム