トマト鍋トマト鍋という鍋料理があります。トマトで鍋と聞けば、「意外な組み合わせ」だと思うかもしれません。

「トマト鍋の締め」には、ご飯を入れてリゾット風にするのも美味しいでしょう。また、パスタを入れてスパゲッティ風にするのもいいです。具材としてタコやソーセージ、鶏肉などを入れると、相性が良いので美味しく出来上がります。

リゾットは、お米を使った料理として知られています。このリゾットは、少ない「お米の量」で満足感が得られる料理と言えます。
市販のリゾット食品には、味にこだわりがあって、栄養がバランス良く取れる物があります。「玄米」や「こんにゃくの粒」が入っている物もあり、食感があります。よく噛んで食べることになるので、その分だけ「お腹」を満たしてくれます。

個人的には、リゾットは「ちょっとグルメな感じ」がします。カロリーについては、そんなに高くないそうなので、「ごちそう」を食べる気分で痩せたい方におすすめです。

トマト鍋のレシピ

トマト鍋のレシピを、ご紹介したいと思います。

材料

  • トマトの水煮(缶詰) …… 200g。
  • パプリカ(赤) …… 4分の1個。
  • パプリカ(黄) …… 4分の1個。
  • しめじ …… 適量。
  • 玉ねぎ …… 2分の1個。
  • セロリ …… 適量。
  • 人参 …… 適量。
  • 鱈(たら) …… 100g。
  • 海老 …… 4尾。
  • あさり …… 100g。
  • ウインナー …… 3本。
  • ローリエ …… 1枚。
  • にんにく …… 適量。
  • 赤トウガラシ …… 適量。
  • オリーブオイル …… 大さじ1。
  • 塩 …… 少々。
  • こしょう …… 少々。
  • 水 …… 適量。

作り方

  1. 「あさり」については、砂出ししておきます。
    海老については、殻をつけたまま背ワタを取ります。
  2. パプリカ、しめじ、玉ねぎ、セロリ、人参、鱈、ウインナーを、「食べやすい大きさ」に切ります。セロリの筋を、取っておきます。「にんにく」を、みじん切りしておきます。
  3. 鍋に「にんにく」「赤トウガラシ」「オリーブオイル 」を入れて火にかけます。「にんにく」は焦げやすいので、弱火にします。
  4. 「にんにく」の「良い香り」がしてきたら、トマトの水煮、パプリカ、しめじ、玉ねぎ、セロリ、人参、鱈、海老、あさり、ウインナーを加えて煮込みます。
  5. 鍋に水を入れます。水の量は、具材が浸る程度です。そして、ローリエも加えます。
  6. アクを取りながら煮込みます。
  7. 最後に「塩」「こしょう」で味付けしたら、出来上がりです。