体の有害物質を排出したいなら、デトックス目的のフットバス

デトックス・フットバス

デトックス目的のフットバスとは、

足の裏から、体内に溜まった有害物質を排出させることです。

「その仕組み」は、フットバスから電流を流すことで体の周波数を整えます。そして血液やリンパに刺激を与えて、「その流れ」を良くさせます。

足の裏から体の中の有害物質を排出させるというデトックス・フットバスは、要チェックです。なぜなら体内で生じる老廃物を始め、食べ物のカスや、外部から入り込む汚染物質や添加物、その他の有害物質などは、体外に排泄される必要があるからです。健康維持において、排泄される必要があります。

健康を維持したい方や、生活習慣病を予防したい方、ダイエットの効果を得たい方などは、普段の生活にデトックス目的のフットバスを取り入れてみるのも良いです。
なお、デトックスすることは「栄養摂取」や「消化吸収」と同じくらい、体の健康にとって大切という意見があります。

フットバスの原理について言うと、マイナスイオン水を用いて有害物質を排出させるという原理になります。ここで言う有害物質とは、体の中でプラスイオンとなっている物です。
電気分解によって、フットバスからマイナスイオンが出てきます。それが体の中に入り、体内に溜まっていた毒素が、逆に足の裏にある汗腺から排出されます。

ちなみに、フットバスの色が変わったり、ドロドロになったりします。これは、排出された毒素がイオン化されたり、水中のイオンが酸化還元反応したりしたためと言われています。

期待できる効果

デトックス・フットバスを行なうと、血液の循環が良くなります。よって、体内に蓄積された有害物質を排出させることができます。
「リンパの流れ」もスムーズになるので、自律神経が正常化します。「足のむくみ」や「冷え性」「肩こり」などの症状が改善されて、リラックスの効果も期待できます。

毎日の生活においてフットバスを使用すると、体に蓄積されていく毒素や老廃物を足の裏から排出させることができます。そうすることで、「リンパの流れ」もスムーズになるでしょう。「リンパの流れ」を良くすることは、「脚痩せ」にも効果があります。

脚痩せ

フットバス

フットバスのイメージ画像

フットバスは、「脚痩せ」の障害となる「むくみ」を改善できると言われています。よって、「脚痩せ」の効果を期待できます。

さらにフットバスをした後に足つぼマッサージを行なえば、より一層の「脚痩せ」を期待できるでしょう。

※デトックス目的のフットバス機器は、一般的なフットバス用品とは違うようです。例えば、電極フィルターが付属しているフットバス機器だったりします。業務用の機器かもしれません。