足裏マッサージで健康のツボを刺激する、台湾エステ

お手軽な台湾旅行

もしかしたら旅費が高いという理由で、海外旅行を諦めている人がいるかもしれません。だけど旅行サービスによっては、海外の格安航空券があったりします。例えば台湾やハワイの旅が、ちょっとびっくりするほどの格安で提供されていたりします。

手軽な料金で行ける台湾旅行は、「おすすめ」と言えます。観光を始め、グルメエステを充分に楽しめるからです。
実際に台湾旅行では、屋台でB級グルメを味わうことができます。多くの屋台には、メニューが出されています。そのメニューには、漢字が使われています。なので大体どんな料理なのか、想像がつくと思います。例えば「炒飯」は、「チャーハン」と予想できます。

しかし漢字だけを見て料理を頼んだ時、全然「漢字と違うイメージの物」が出てくる事があります。
例えば「田鶏」という漢字です。そのイメージより鶏料理だろうと思うのですが、これは蛙料理です。
このように、想像と違う料理が出てくる事もあります。でも、このようなサプライズ的な事は、旅の思い出になりそうです。

台湾の現地では、基本的に日本語は通じません。特に田舎の宿泊施設やゲストハウスの場合では、日本語が通じることはほとんどありません。
だけど同じ漢字を使っている民族同士なので、漢字からだいたいの想像がつくかもしれません。しゃべっていて話が通じていないと思ったら、筆記用具を用意して、漢字を書いて伝えたりしてみましょう。ただし漢字を使っても、誤解される可能性があります。重要な話題は、通訳してもらいましょう。

台湾旅行で「エステと温泉」

台北の風景もしも台湾に旅行するなら、エステのアメニティについてインターネットなどで下調べしておくといいかもしれません。台湾でエステを受けた後、温泉でリラックスできる施設があるからです。

台北市内の高級なエステビルでは、温泉ホテルが併設されている施設が多いです。お値段もリーズナブルに利用できるので、注目されています。
旅行しながら「お肌の美しさ」を取り戻せて、リラックスもできます。なので、ますます台湾旅行を楽しめるでしょう。

エステと温泉は、とても相性が良いです。
フェイシャルエステの際、肌を温める「ウォーミング」を行ないます。それと同じように、温泉で「肌を温めること」によって、スキンケアの効果を期待できます。

温泉は自宅のバスルームより広いので、のびのびと入浴できる場所です。広い浴場なら、「リラックス効果も高い」と思います。

台湾エステ

女性の中で、エステを始めた人が増えてきているそうです。気軽に美しくなる方法が、求められているためかもしれません。
健康志向が高まっていることより、体の表面だけを綺麗にするのではなくて、治療的なエステを望む声も出てきています。そんな状況で、台湾エステが注目されているようです。

一昔前と比べて、海外旅行として台湾に行きやすくなっています。なので、台湾エステを受けるために、直接現地の台湾へ旅行する女性が増えてきている、と聞きました。

現地では、週末に行く台湾旅行に合わせた、短時間で良いエステやスパが、たくさんあるそうです。お安い値段で「たっぷりとエステを受けること」ができます。
通常のコースでは、足裏マッサージとフェイシャルを行ないます。なお、オプションとして、全身美容などを受けることもできるそうです。

足裏マッサージ

台湾エステと言えば、最初の印象として足裏マッサージが思い浮かんでくると思います。
耳エステと同様に

たくさんのツボが密集している足裏は、健康になるためのツボが集中しています。

台湾エステなら、足裏マッサージやフェイシャルなどの美容に対する願望を、きっと満たしてくれるでしょう。

実は足の裏は、第二の心臓とも言われています。足の裏には、重要なツボがたくさん存在していて、まるで全身の縮図のようになっています。
足の裏を刺激することで、全身の「血の流れ」が良くなります。きっと「疲れ」も取れるでしょう。