正面が壁、風水的に良い玄関

風水的に良い玄関

玄関という場所は、家の中でも大事な場所と言って良いです。そして風水においても、玄関は大事な場所とされています。

風水において「良いと言われている玄関」は、

玄関を開けた時に、正面が壁になっている玄関です。

玄関のドアの色については、赤色が吉とされています。赤色のドアは、幸福を招く良い物です。

色以外の対策では、玄関の「たたき部分」に履かない靴を置かないことです。きちんと下駄箱にしまいましょう。
そして下駄箱の中についても、整理整頓を心がけましょう。ゴルフバックやガーデニンググッズ、子供の遊び道具などを、きちんと収納しましょう。
あと、下駄箱や棚の上を掃除して、ほこりが溜まらないようにしてください。

風水的に大事な場所である玄関は、ジメジメしていて暗くて汚い状態にしてはいけません。汚い状態だと、良い気が入ってこなくなります。悪い気だけが、家の中に留まってしまいます。

また、生花を飾ったりすると、良い気が入ってくると言われています。花瓶の水については、まめに替えるようにして下さい。

玄関の方位については、東と南が良い方角となります。もしも自宅の玄関の方位が良い方位でない場合は、小物や色で改善してみましょう。
例えば玄関が北にある家の場合、照明で明るくしましょう。北は「冷え」の場所と言えます。なぜなら北側は、日が当たらない暗い場所だからです。気温も他の方位と比べて低いです。
なので北側の玄関については、照明で明るくして暖かい感じになるようにしてください。玄関マットも敷くと良いです。マットの色は、暖色系が良いです。

北西にある玄関

金運アップ
金運アップのイメージ画像

金運アップを目指して風水を行なう際では、玄関が北西にあると良いと言われています。

ギャンブル運

「北西」という方角は、ギャンブル運に関係がある方角と言われています。北西にある玄関を綺麗に整えておくと、パチンコ・宝くじ・株などで一攫千金を狙えるようになるかもしれません。

出世運

また、家の中心から見て「北西」という方位は、家の大黒柱(旦那さんなどの定位置)と扱います。なので出世などに関係が深い方角、と言えます。サラリーマンなどの場合は、出世することは仕事において重要なことです(収入に関係があるからです)。

家にいる主婦の方にとっては、旦那様が稼いでくる報酬などに関わりがある方角と言えるでしょう。

掃除して清潔にしましょう

以上のように「北西にある玄関」は、出世の運を握っている場所になります。もしも出世欲があって、地位を上げたいと考えている人は、玄関を清潔にしましょう。そして、豪華で「重み」を出すような雰囲気にしましょう。

なお、色については、落ち着いた色が良いです。ベージュや茶色などが良い、と思います。

センスある置物

玄関先に飾るインテリアについては、ゴールドやシルバーの置物を飾ると良いでしょう。
ただし、嫌味っぽくならないように気をつけてください。センスが良くて「落ち着いた感じの物」を選びましょう。

注意!風水的に悪い玄関

参考に悪い玄関の例を挙げると、

正面に鏡がある、正面にトイレがある、という玄関です。

玄関は、家の中に気を取り込む場所です。そのため、もしも正面に鏡があると、取り込んだ気が反射してしまい、外に逃げてゆきます。
玄関に鏡を置く場合は、正面を避けるほうが良いとされています。左右の壁に、鏡を置くほうが良いでしょう。

また、正面にトイレがある玄関は、配置的に悪いと言えます。トイレは、汚物を流す場所だからです。風水に限らず、玄関に入って来た際にトイレが正面に見えることは、ちょっと気分が悪いでしょう。

ドライフラワー

玄関に置くと、アンラッキーなアイテムになってしまう物があります。日頃から家の運気をアップさせたいと思っている人は、注意しましょう。例えば

古くてホコリを被っているドライフラワーです。

そのようなドライフラワーを玄関に飾っていると、外から入って来た良い気をかき消してしまうでしょう。良い気をかき消すだけでなく、そのような汚れたドライフラワーから悪い気が出てしまうこともあります。

一般的に、花は開運グッズとして知られています。でもそれは、生花のことです。ドライフラワーは死んでしまった花なので、陰の気を持っています。とても見た目が美しいドライフラワーでも、死んでしまった花です。