良質な睡眠を取って、老化を防止しましょう

老化防止に大切な睡眠

眠っている猫例えばアンチエイジングのための美肌では、外見的なものだけではなく内面的なケアも必要です。そのためには、健康状態を良くする必要があります。心と体を良くしていくことは、美肌にとっても良いことと言えます。

健康そして老化防止において睡眠はとても重要なことと言えます。睡眠することは、人間の生命維持に関わる事とされています。

現代人の今の生活スタイルをよく見ると、ストレスが多くて、時間が足りない(忙し過ぎる)という状況だと言えます。睡眠は大切なことなのに、慢性的に睡眠不足になっているケースが多く見られます。

アンチエイジングでは、睡眠は重要です。

睡眠不足という状態は、「若さ」を保つためには悪いことです。

美容のためにも、きちんと眠りましょう。

良質な睡眠を取るための快眠枕

良い睡眠を取ることは、アンチエイジングにとって大切です。
睡眠については、一般的に1日8時間くらい取ったほうが良いと言われています。8時間眠ることは、人生の3分の1は眠っている事になります。それだけ、睡眠は重要です。

良い睡眠を取るためには、やはり良い寝具が必要です。その中でも枕は大切です。
熟睡するためには、寝ている時に体に対して負担の少ない姿勢でいることが大事です。よって、枕を選ぶ際、自分に合う快適な物、睡眠中に正しい姿勢を維持できる物を選ぶことが熟睡に繋がります。

人間の体は、それぞれの部位が連動しています。例えば首の位置や角度によって、背骨全体の位置が決まります。もしも首の位置が悪いと、体に対しても悪い緊張感を与えることになるでしょう。そんな状態では、熟睡できないと言えます。

近年では、眠りやすい枕と言われている快眠枕がいくつか登場しています。

  • 炭・ひのきチップ枕:マイナスイオンが発生するので、リラクゼーション効果を得られます。
  • そばがら枕:昔から愛用されている枕です。
  • どんぐりビーズ枕:アレルギー体質の人に、おすすめの枕です。
  • 磁気枕:体の血行を促す効果を、期待できます。

低反発枕

睡眠時の理想的な姿勢は、立っている状態と同じ姿勢と言われています。この姿勢で眠る事が、最も身体にかかる負担が少ないとされています。そんな理想的な姿勢を保つには、首のカーブが自然な形である事がポイントとなります。それを実現するのに、枕が役に立ちます。

低反発枕は、「適度な硬さ」で頭の形状を保ってくれて、首を支えてくれます。自分の頚椎(けいつい)に、優しくフィットします。楽な姿勢で横たわれる枕と言えます。
首が支えている頭部は、結構重いです。そんな重たい頭を支えるために、首の骨はカーブ状になっています。この首のカーブは、個人差があります。なので枕も、人それぞれのカーブにフィットする物を選ぶ必要があります。

もしも「枕の高さ」が高すぎると、首の骨を圧迫して首や肩を痛めることになります。また、柔らかすぎる枕では、頭が沈み込んでしまいます。
自分に合わない枕で寝ていると、姿勢が悪くなります。首に負担がかかり、血行も悪くなるでしょう。朝、目覚めた時、なんとなく体が痛い、首が凝っていると感じる人は、頭の形に合わせてくれる低反発の枕を使ってみましょう。理想的な首のラインを作ってくれると思います。
「首の痛み」や「頭痛」を予防するために、自分が使う枕にこだわることは大切です。

以上のような快眠枕の中から、自分にピッタリの物を選んで使ってみましょう。ぐっすりと眠れる可能性があります。

タイトルとURLをコピーしました