ネット経由で挨拶状を送れる、グリーティングカード・サービス

グリーティングカード・サービス

グリーティングカード・サービスとは、

電子グリーティングカードと呼ばれるインターネットの挨拶状に、様々なメッセージを添えて送るサービスです。
グリーティングカード

グリーティングカードのイメージ画像

「暑中見舞い」や「年賀状」などの季節の挨拶、「クリスマス」や「誕生日」などのお祝い事、または、お礼を伝えたい時などに利用できます。

最近では、スマートフォンなどのインターネット端末の普及によって、メッセージやメールの「やり取り」をする人が増えています。
そんな中、グリーティングカード・サービスは、人気があるサービスとなっています。
あるアンケートによると「はがき」よりも、電子グリーティングカードのようなサービスを使って、ネット経由で挨拶する人の数が、年々増加傾向にあるということです。

親しい友人や気の置けない知人などに送るなら、このようなグリーティングカード・サービスは大いに活用できるサービスでしょう。

ですが、目上の人や仕事上で付き合いのある人などに対しては、このようなネットでの挨拶を避けたほうが良いでしょう。
グリーティングカードは親しい間柄だけ、と心掛けるようにしましょう。

サービスの例

各社、様々なグリーティングカードの無料サービスを行なっています。
※残念なことですが、いくつかの電子グリーティングカードのサービスが終了してしまったようです(2015年当時)。

受け取る側がインターネットに接続できる携帯端末やパソコン機器を持っていて、メールアドレスがあれば無料で見られます。送信日と時間帯の指定もできるので、忙しい人でも忘れずに送れます。

電子年賀状サービス

パソコンを利用する年賀状制作には、年賀状ソフトを使うだけでなく、インターネットを活用する方法もあります。
年賀状を始め、クリスマスカードやバースデーカードを、オンライン送信できるサイトがあるようです(グリーティングカード・サービスみたいに、ネット経由でメッセージを送れます)。
そして、アニメーションやBGMが付いているカードを、送信できるサイトもあるそうです。

このようなサイトでは、イラストレーターが投稿して公開した画像を使って、年賀状を送れるということです。イラストを選び、件名、宛先メールアドレス、メッセージを入れて、お届け日を指定すると、相手に届きます。
親しい人などに気軽にインターネット経由で年賀状を送りたい場合に、利用すると良いと思います。

サービスの例

  • NetCARD Greeting Card
    グリーティングカードを始め、電子年賀状も作れそうな気がします。

※2017年当時では、電子年賀状のサービスをほとんど見かけません。新年の挨拶については、SNSアプリのインスタントメッセンジャーが使われているようです。