育毛に大切、栄養バランスの良い食生活

髪の健康を保つためには、しっかりと睡眠を取り、食生活を規則正しくすることが必要です。
もしも睡眠不足が続いていると、髪の毛がパサつき、ツヤも失ってしまいます。
また、コンビニ弁当やファストフード、インスタント食品という栄養の偏った食事を続けていると、髪にも体にも悪影響が出るでしょう。

薄毛になる原因の一つに、生活環境や食生活の乱れによって、体が栄養をうまく運べなくなっている点があります。栄養が頭皮に行き渡るまで、時間がかかります。体の中では、頭皮は栄養が最も遅く運ばれる部分です。よって食生活が悪いと、髪の毛まで栄養はなかなか届きません。

髪は、ケラチンというタンパク質から構成されています。偏食による栄養が不足した状態では、充分にタンパク質を取れません。なので、髪の毛が細く弱くなってしまいます。

食事育毛や抜け毛を予防するためにも、栄養バランスの良い食生活を心掛けましょう。髪が成長するには、ビタミンミネラルタンパク質を取ることが大切です。

食事では野菜や果物など、ミネラルやビタミンを多く含んでいる物を食べましょう。
栄養バランスの悪いレトルト食品やファストフードの「食べ過ぎ」に、気をつけてください。

ちなみに、頭皮や髪の毛に良い食品として以下のような物があります。

  • レバー、豚肉、牛肉赤身、海藻類、魚介類。
  • にんじん、緑黄色野菜、プルーン。
  • 卵、牛乳、チーズ。
  • 玄米、大豆など。

手軽に栄養補給できるサプリメント

育毛にとって、規則正しい食生活は重要なことです。そうとわかっているけれど、実際に毎日、栄養バランスの良い食事をすることは、なかなか難しいです。現実には仕事が忙しかったりなど、色々とあるでしょう。思い通りに食事できないことが多い、と思います。

あと、どんなに食生活に気をつけていても、栄養が偏ってしまう場合があるでしょう。
そんな時は、手軽に栄養補給できるサプリメント(健康補助食品)の利用を考えましょう。通常の食事では摂取するのが難しい栄養分を、サプリメントなら摂取できます。
また、育毛を意識したサプリメントもあります。頭皮のケアを考えた場合、体の内部からの栄養補給は有効と言えます。育毛のサプリメントについても、検討してみましょう。

「発毛の手当て」をすることは、育毛剤を使用して頭皮や髪の毛を直接ケアするだけではありません。育毛のためにも生活習慣や食生活を、ぜひ見直してください。バランスの取れた食生活を送れば、心身ともに健康になれます。そうすれば、頭皮や髪の毛も元気になるでしょう。