以前、話題になった育毛シャンプー(覚え書き)

話題になった、育毛シャンプー

柑気楼 薬用モイストシャンプーエクストラ

柑気楼(かんきろう)には、有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。毛穴に詰まった「皮脂」や「汚れ」を、しっかり落とします。
髪と頭皮のための成分として、コラーゲンやヒアルロン酸という成分も配合されています。リンス不要のアミノ酸のシャンプーです。

花王サクセス 薬用シャンプー

毛穴に詰まった脂を落として、育毛剤の浸透を助けるシャンプーです。
「フケ」や「かゆみ」を防いで、頭皮や髪を清潔に保ちます。
容器がダイレクトタッチ式に工夫されていて、シャンプーの液が直接、頭皮に行き渡るようになっています。

プロピアのシャンプー

シャンプーの容器

シャンプーのイメージ画像

人工毛髪「ヘアコンタクト」を手掛けている「プロピア」が販売している、育毛効果を期待できるシャンプーがあります。育毛剤ではありませんが、育毛の効果があるとされているシャンプーです。

プロピアのシャンプーは、プロテインを配合しているアミノ酸系のシャンプーです。育毛サロンでも使われているという事です。

そのシャンプーの特徴は、以下の通りです(2011年当時)。

  • 毛髪と同じ成分であるアミノ酸を配合していること
  • 毛髪や地肌に「潤い」をもたらすとされるプロテインを、配合していること
  • 毛髪や地肌に優しい弱酸性であること

このシャンプーは、育毛剤ではありません。ですが、十分なツヤがある髪の毛になると評判です。
昔と比べて髪の毛にハリやコシがなくなってしまった、最近なんだか髪が細くなってしまったなど、髪のトラブルに「お悩みの方」に「おすすめしたいシャンプー」です。