ハロウィンで、お菓子パーティーしましょう

お菓子を集めるイベント・ハロウィン

ハロウィンというイベントは、仮装パーティーという印象が強いです。確かにその通りですが、お菓子と関係があるイベントとも言えます。

なぜかと言うとハロウィンの当日、子供たちは近所の家に出向いて「トリック・オア・トリート」(日本語で言うと「お菓子をくれないと、いたずらするぞ」)と声を掛けて、お菓子を集めるからです。

子供たちは自分の家に、近所の人からもらった「お菓子」を持ち帰り、ハロウィン・パーティーを開催して楽しむそうです。

お菓子パーティー

「ハロウィンの楽しみ」と言えば、やはり仮装することです。だけど、仮装するのがどうしても面倒だという方は、お菓子やケーキを持ち寄るだけの「お菓子パーティー」にしてしまっても良いでしょう。

楽しむ目的のイベントと言えるので、「面倒な思い」をしてまでパーティーする必要はないです。自分たちの都合(好み)に合わせて、パーティーを楽しめばいいと思います。

なお、ハロウィンのイメージに合う「お菓子」と言ったら、やはり「かぼちゃのお菓子」や「ケーキ」だと思います。ハロウィンの近くになると多くの店が、そのようなハロウィン関連の「お菓子」を販売します。

個人的には「うまい棒」

話は少し変わって、仕事や家事で疲れた際、お茶やコーヒーという飲み物を飲んで休憩する人が多いと思います。そして飲み物だけでなくて、お茶請けとして「お菓子」を食べる人も多いでしょう。

そんな「お菓子」としては、クッキーやチョコレート、ポテトチップスなどが人気だと思います。そして個人的には、「うまい棒」のようなスナック菓子も美味しいと思います。

うまい棒ここで気づいたのですが、「うまい棒」はハロウィンのイメージに合う「お菓子」かもしれないと思いました。スティック状の形は、何となくパーティー気分を盛り上げてくれる気がします。

「うまい棒」については、味も美味しいです。みんな大好きなスナック菓子と言えます。なので「お菓子パーティー」に、ぜひ用意したい「お菓子」だと思いました。

タイトルとURLをコピーしました