訪れて楽しい場所・ハワイ

ハワイは常夏の島であり、開放的な気分で「のんびりとした気持ち」になれる所です。観光はもちろんのこと、海外挙式を行なう場所でも人気がある所です。

観光

ハワイハワイに行く目的と言ったら、やはり観光だと思います。実際に海外旅行先として、ハワイはとても人気の場所です。空が青くて海は綺麗です。白い砂浜と自然に恵まれています。さらにホテルやショッピングモール、エステやゴルフというリゾート地に必要とされる商業施設も揃っています。

ハワイは、海外旅行の初心者でも楽しめる場所だと思います。そんなハワイで楽しめるイベントには、次のような事があります。

  • ブランドから雑貨までのショッピングを楽しむ。
  • ハワイのマッサージ、ロミロミを体験してみる。
  • イルカウォッチング、または野生のイルカと一緒に泳ぐ。
  • シャークウォッチング。
  • ハナウマ湾で、シュノーケリングをしてみる。
  • ダイヤモンドヘッドに登って、素晴らしい景色を眺める。
  • ドールのパイナップル畑を見に行く。

あと、日本人にとっては、日本語が通じる場所がたくさんあるという点も魅力と言えます。ハワイには、日本語を話せるスタッフが結構います。何か困った時など、日本語で質問できるので安心です。
ただし、ハワイはやはり海外なので、「言葉の不自由さ」を感じる場面があるでしょう。そんな状況では、ストレスを感じる場合もあると言えます。
せっかくの楽しいハワイ旅行なので、ちょっとした英会話を話せるようにしておくと良いでしょう。

なおハワイに行く時期については、乾期の5月から10月がおすすめです。
冬の時期では、雨が多くて寒い日が続きます。なので冬は、観光には「ちょっと不向きな時期」と言えます。
ただし基本的には、一年中温暖な気候と言えます。なので、いつ旅行しても楽しめるリゾート地とも言えます。年末から3月頃にかけての雨季の時期については、雨季と言われていても日本の梅雨時期ほどジメジメしていません。降水量も、そんなに多い訳ではありません。人によっては、雨季でも充分に旅行を楽しめる、と思います。

レンタカー

せっかく「憧れ」のハワイに来たのなら、自分たちで自由に色んな場所に行ってみたいと思うでしょう。そんな時レンタカーを使えば、自由に好きな場所へ行けます。
しかしそうは言っても、ハワイで運転するのは不安だと思う方が多いでしょう。実際のところ、日本よりも道が広くて交差点や信号も少ない、と聞きます。なので運転しやすいと思います。なお、ハワイの交通ルールやマナーについて、充分に理解しておきましょう。

レンタカーの予約については、旅行の出発前にしておきましょう。現地に行って借りる際、希望の車がないことがあるからです。大手のレンタカー会社なら、日本国内において日本語で予約ができます。
ハワイでのドライブを、ぜひ検討してみましょう。行動範囲が広がって旅が楽しくなる、と思います。

パワースポット

ハウオラ・ストーン

ハワイのパワースポットとして有名な所に、ハウオラ・ストーンという岩があります。干潮時に、ラハイナの岸壁から海の中を除き込むと見える岩です。まるで椅子の様な形をしています。
昔の話になりますが、ハウオラ・ストーンでは、貴族階級の女性たちがこの場所で出産を行なったそうです。出産がせまると従者と一緒に海に入り、ハウオラ・ストーンに腰を掛けました。そして出産をしたそうです。

そんなハウオラ・ストーンは、不思議なエネルギーを得られる場所として知られています。このハウオラ・ストーンに腰を掛けて、海に足を入れながら願い事を言います。そうすると健康を手に入れたり、長寿を全うできたりする、と言われています。
人によっては、そこに腰を掛けなくても見ているだけでエネルギーを感じられるそうです。何か不思議な感覚を感じられるのかもしれません。
ちなみにハウオラの意味は、ハワイ語で「長寿」「健康」を意味します。その意味を信じて、多くの人たちが健康になりたいと願い、このストーンにやって来るそうです。

ラハイナという場所は、ハワイ・マウイ島の首都だった場所です。ハウオラ・ストーンは、ラハイナ図書館の海側にあります。

ブラック・ロック

ブラック・ロックというパワースポットが、ハワイのマウイ島にあります。地元ハワイでは、プウケカアと呼ばれている場所です(ブラック・ロックは、英語で言う場合の名前です)。

ブラック・ロックの辺りは、古代のハワイアン神殿があった場所です。スピリチュアルな場所だったと言えます。昔の話になりますが、人は死んだら魂が飛び立つと考えられていました。そして、聖地と言われていたブラック・ロックから飛び立った魂は、先祖の元へ行くと信じられていました。

現在、ブラック・ロックは、海に向かって突き出すような形になっています。約20メートルの大岩になっています。
夜が近づく頃になると、夕日と岩のシルエットが重なって「荘厳な感じ」がします。この時、岩のシルエットが真っ黒く浮き上がります。もしかしたら、それがブラック・ロックと言われている理由なのかもしれません。

スポーツ

「自然が美しい」。これはハワイの魅力の一つと言えます。青くて広くて美しい海、緑豊かな渓谷、今も活動している火山など、神秘的な風景が広がっている場所だと思います。

こんな自然に囲まれた場所で、スポーツを楽しむのも良いと思います。美しい海を眺めながらゴルフしてもいいですし、ダイビングやジェットスキーというマリンスポーツをやってもいいです。
マウイ島のモロキニ諸島では、シュノーケルもできます。珊瑚礁や魚たちを見て楽しめます。

ゴルフ

ハワイは、レジャー施設が充実している所と言えます。充実している施設の一つに、ゴルフコースがあります。「海越え」や「とても長い芝」、「深いバンカー」「硬いグリーン」など、ハワイのコースには日本のコースとは違った個性的な特長があります。

有名な所と言えば、マウナラニリゾートのサウスコースとノースコースが挙げられます。溶岩と芝に囲まれた、ハワイならではの景色は最高と言われています。
フアラライ・ゴルフクラブも有名です。ここのゴルフコースを設計したのは、あのジャック・二クラウス氏です。非常に広大なコースであり、そのコンディションも最高に良いと言えます。
遠くハワイに来てまでゴルフを楽しむ。その価値があるゴルフコースと言えます。

エステ

ハワイを訪れる目的はたくさんありますが、その中の一つにハワイのエステがあります。
ハワイにはロミロミマッサージやマンダラスパなど、様々な種類のエステがあります。これらは、ハワイとヨーロッパのコラボレーションによって生まれたエステだそうです。

ハワイエステについて、代表的なものにロミロミマッサージがあります。このロミロミマッサージとは、ハワイの伝統的なマッサージのことを言います。古くからハワイに伝わるマッサージです。
ちなみにロミとは、ハワイ語で「揉む」という意味です。なので直訳すれば、揉み揉みマッサージとなります。体の全体を揉みほぐしてくれるマッサージということです。

マンダラ・スパ

マンダラ・スパというサロンが、ハワイにあります(2010年当時)。
このマンダラ・スパでは、アロマ・スキンケアラインが特に人気という事です。ラインにはボディローションを始め、マッサージオイルやミストなどがあり、「香り」も数種類揃っています。心も体も癒されると、高い評判を得ているそうです。

このサロンで使われている化粧品は、名高い化粧品ブランドの物だそうです。庶民の私には、ちょっと縁のない化粧品かもしれません。
ですがせっかくハワイに行ったのなら、ちょっと背伸びしてサロンでマッサージやフェイシャルを受けてみたいです。ハワイのサロンについてよくわからない場合は、旅行代理店の方に相談してみましょう。きっと「おすすめのサロンを紹介してくれる」と思います。

新婚旅行

エステの他にハワイに訪れる目的では、挙式や新婚旅行があります。ハワイは、新婚旅行の行き先として人気がある所です。
なお、近年のハワイ挙式のパッケージには、ブライダルエステとしてハワイエステがセットになっていたりします。もしもハワイで挙式をするなら、少し早めに出発して、ブライダルエステとしてハワイエステを受けることもできます。

結婚式

結婚式と言えば、女の子なら「だれもが一度は憧れるイベント」だと思います。「憧れ」が強いイベントなので、海外での結婚式を希望する人も多いと聞きます。海外では、特にハワイの挙式が有名です。人生最大のイベントをハワイでできると思ったら、ぜひ実現したいと思うでしょう。

ハワイという所は、新婚旅行や海外旅行の初心者でも安心して楽しめる場所だと思います。ビーチは凄く綺麗であり、ショッピングやエステ、ゴルフや観光も楽しめます。
また、オアフ島以外の島に行って、一味違うハワイを満喫するのも良いと思います。
もしも予算があるなら、ホテルもちょっと贅沢にしてみましょう。

ムーンボー

ハワイでは「にわか雨の雨上がり」の後、毎日どこかで虹を見ることができます。そして夜には、月明かりによってできる虹も見ることができます。
この虹は、「ムーンボー」と呼ばれています。一年に1,2回くらいしか現れません。よって貴重な虹と言えます。なので現地では、この虹を見た人には幸福が訪れる、と信じられています。
もしも新婚旅行の際に「この虹」を見ることができたら、生涯忘れられない思い出となるでしょう。

ハワイ島

せっかくハワイに来たなら、ちょっと遠くの島に行ってみましょう。一般的なハワイ旅行では、中心地のワイキキがあるオアフ島だけに行って、旅行は終わりという場合が多いようです。
ですが、ハワイ島にも行ってみると面白い、と思います。なぜならキラウエア火山があったり、ゴルフを楽しめたりと、ホノルルとは一味違ったハワイを満喫できると思うからです。

ちなみにハワイ島での移動手段は、レンタカーがおすすめです。レンタカーの運転については、日本の運転免許証があれば運転できる場合が多いそうです。車の免許がある人なら、ハワイの色んな所をドライブして楽しめる、と思います。ワイキキ以外の場所も、ぜひ訪れてみてください。

楽しいハワイ

ハワイでは、日本語が通じる所が多いです。なので海外の事情をよく知らない人でも、比較的に安心して旅行できるでしょう。
ハワイという場所は、エステやショッピング、マリンスポーツなど、色々と楽しめる場所と言えます。実際にハワイに行ったら、観光やエステなどを楽しく体験できるでしょう。

近年では、隠れ家的なリゾートホテルが人気を集めていると聞きます。せっかくハワイに行ったのなら、「ゆっくり過ごしたい」「マリンスポーツなどをたっぷり楽しみたい」と思っている方もいるでしょう。確かにスケジュールがキツくて忙しい旅だと、ハワイ気分を味わえないと言えそうです。

あと、ハワイは大人たちだけではなくて、小さな「お子様」を連れた親子連れの人たちにも人気があるそうです。大人も子供も楽しめる場所と言って良いでしょう。

ハワイ専門旅行会社

ここまでの話を聞いて、次の連休には「ぜひハワイに行きたい!」。そう思うでしょう。
だけど実際のところ、そう簡単に出かけられる場所ではないと言えます。特に旅行に慣れていない方は不安に思うでしょう。そんな時は一人で悩まずに、ハワイ専門の旅行会社に相談してみてください。きっと不安を解消できる、と思います。

旅行会社のハワイツアーには、楽しそうなオプションが多数用意されています。楽しそうなものを選んでみましょう。旅行が「より一層楽しくなる」と思います。例えば「ディナークルーズ」や「ハワイ島巡り」というオプションがあります。

旅行会社の中には、一人の専属担当者がハワイの旅を丸ごと企画してくれるところがあったりします。つまり、あなたに専属のハワイ旅行担当者が付くことになります。ご自身の希望を相談すれば、専属担当者さんが豊富な知識と経験をもとに、最適な旅行プランを考えてくれます。
あなた専用の旅行プランなら、安心してハワイを旅行できると思います。

趣味
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム