目の周りの筋肉をほぐすなど、手軽に行なえる疲れ目の解消方法、目のマッサージ

疲れ目がひどくて、目の周りの筋肉が凝り固まっている気がします。
目をマッサージして、疲れ目を解消したいです。

目のマッサージは、手軽に行なえる疲れ目を解消する方法です。
目のマッサージをすることで、

  • 眼球周辺の血行を良くしたり
  • 緊張した毛様体筋を和らげたり

できます。

目の疲れを感じたら、目をマッサージしてください。
そうしたら、疲れ目を軽減できます。

手軽に行なえる疲れ目の解消方法、目のマッサージ

目をマッサージする女性
目をマッサージする女性・イメージ画像

もしも普段から「目の疲れ」を感じるなら、なるべく早く解消することが目の健康にとって大切です。

疲れ目の解消方法としては、手軽に行なえる目のマッサージがあります。

目の周りの筋肉をほぐす、目のマッサージ

指を使って行なう、目の周りの筋肉をほぐす目のマッサージです。

  1. 最初に、目の上の骨に沿って指を動かしながら、優しく押していきます。
  2. 次に、人差し指と中指を使って目の下の骨に沿って、優しく押していきます。

このマッサージによって、目の周りの筋肉をほぐせます。
なので、血液やリンパ液の流れを促進できます。

これは、疲れ目解消につながります。

なおマッサージの際には、眼球を圧迫しない、眼球を傷つけないように気をつけてください。

眼精疲労を改善させる、目のマッサージ

眼精疲労を改善するマッサージについてです。

  1. 親指で、こめかみを5秒くらい押します。
  2. 次に、薬指で下まぶたを目頭から目尻の方向に軽くなぞり、マッサージします。
  3. 最後に、目頭を5秒くらい押します。

このマッサージは、目の疲れや目の充血、頭痛を和らげるのに効果的です。

ただし、あまり強くマッサージすると、シワやたるみの原因になります。注意しましょう。

目頭を押さえる女性
目頭を押さえる女性

目の疲れを緩和する眼球体操

目の疲れを軽減する眼球体操を、ご紹介します。

  1. まず、目を強く閉じます。
  2. 次に目を開けて、顔を動かさずに左を見ます。
  3. 同じように、右、上、下を見ます。
  4. この眼球運動を4~5秒間かけて、繰り返します。
  5. 5分間ほど、一連の眼球運動を続けてください。

この眼球体操という眼球運動は、眼球周辺の血行を良くして、緊張した毛様体筋を柔軟にします。

すると、目の疲れが解消されます。

目の体操
目の体操・イメージ画像

目の疲れを緩和する、目のストレッチ

眼球周りの筋肉ストレッチについて、ご紹介したいと思います。

  1. 目を閉じます。
    そして、両目をぱっと大きく見開きます。
  2. 次に顔を正面に向けたまま、両目を左右へ動かします。
  3. 左右へ動かし終えたら、同様に上下へ動かします。
    どちらも、ゆっくりと動かします。

以上の一連の動作が、目のストレッチ運動となります。
疲れ目を軽減できます。

スマートフォンやパソコンを使っていて「目の疲れ」を感じたら、行なってみましょう。

疲れ目を解消するために、目のマッサージをしましょう

疲れ目を予防するためには、目を酷使しないことが第一条件です。
目をしっかりと休ませるためには、充分な睡眠を取ることが大切です。

しかし現代人は忙しくて、なかなかそうもいかないのが現実です。

そこで、できるだけ疲れ目を解消するために、目のマッサージをしましょう。
ある程度、疲れ目を解消できます。

【まとめ記事】疲れ目対策など、将来にわたって目の健康を守る対策

目の健康を守るための対策には、以下のものがあります。 疲れ目対策のマッサージをすること。 目に良い栄養素を取ること。 視力回復トレーニングをすること。