体の能力を引き出すアイテム・パワーバランス

体の能力を引き出してくれるブレスレット、目標達成のためにぜひ使ってみたい。

パワーバランスのブレスレットは、身に付けると、人が持っている能力を最大限に発揮できる、と言われています。

実際にパワーバランスを身に付けたら、最高の結果を得られる可能性があります。

パワーバランス

パワーバランスとは、シリコン素材で作られているブレスレット(リストバンド)のことを言います。

健康アクセサリーの一つであり、話題になっています。

パワーバランスは、医療用にも使用されている厚さ2mmの丈夫なシリコンを使用しています。
また、多少の伸びでも影響を受けない優れたストレッチ性を持っています。

パワーバランスに内蔵されているホログラムは、アメリカ製です。
パワーバランスに使用されているホログラムは、独自に加工されたマイラーホログラムディスクです。

人の能力を最大限に発揮

シリコンのブレスレット
シリコンのブレスレット・イメージ画像

このパワーバランスは腕に付けているだけで、自身の体のバランスが良くなると言われています。

そのためでしょうか、多くのアスリートたちに愛用されているそうです。
例えばゴルフやサッカー選手で、このリストバンドを使っている方が見られます。

このブレスレットを身に付けると、

人が本来持っている能力を最大限に発揮できる、

と言われています。

体内の電解バランスを保ち、電磁エネルギーに変換

このブレスレットによって、体の中のプラスイオンとマイナスイオンのバランスが整えられて、それらを電磁エネルギーに変換してくれるそうです。

それによって、その人の集中力瞬発力を高められるということです。

詳しい理論については、私にはわかりませんが、そういう事らしいです。

  • 体内のイオンの電解バランスを、一定に保つ事。
  • 体にとって最適な周波数が、スムーズに体内を流れる事。

人の体の健康を考える際、これらの事が大事という指摘があります。
東洋医学でも昔から、このような考え方がなされているそうです。

人の体は家電製品?

電解バランスや周波数なんて聞くと、人の体が「まるで家電製品みたいな印象」を受けます。

ちょっと違和感を覚えますが、人の体は「まるで電池みたいだ」と指摘している人もいるそうです。

なぜなら人は、食べた食べ物を電子分解して、電磁エネルギーを得ているからです。

その電磁エネルギーによって体を動かしている、という話があります。

人は食べ物を食べて、体の中に有機化合物を作り出します。
これら化合物を電子分解していくことで、複雑な化学反応を何度か繰り返します。
その結果、電磁エネルギーを作ります。

真偽のほどは、医者や科学者という専門家たちの判断によりますが、人体の健康と電磁エネルギーには関係がありそうです。

そう聞くと、体内のバランスを電磁的(電気的?)に整えるとされている健康アクセサリーは、やっぱり体に良いという気がしてきました。

パワーバランスの使用目的

結果を出すため

集中力

最高の結果を出す事を求められているアスリートにおいて、集中力瞬発力は、なんとしても欲しいものです。

パワーバランスのブレスレットを身に付けるだけで身体能力の向上を期待できるなら、パワーバランスが注目されるのもわかります。

アスリートだけではありません。日々厳しいビジネス環境で仕事の成果を出す事を求められているビジネスパーソンにも、集中力や瞬発力は必要です。

よってパワーバランスは、ビジネスパーソンにも「おすすめできるブレスレット」です。

パワーバランスは、自分が結果を出す事を助けてくれる物かもしれない。

そう思ったら、試してみると良いです。

ファッションのため

パワーバランスの使用機会は、何もスポーツをする時だけではありません。

デザインがスタイリッシュなので、日常生活においてファッション・アイテムとして使えます。

アクセサリーのように、おしゃれ目的で身に付けられるブレスレットです。

パワーバランスの使い方

シリコンのブレスレットを手首に付ける際は、余裕があるようにしてください。

ブレスレットで手首を締め付け過ぎないようにしてください。

パワーバランスには、XS、S、M、Lなどのサイズが用意されています。
少し大きめのサイズを選ぶと、余裕を持って手首に付けられます。

また、水に濡れても大丈夫です。
例えば、アスリートが大量の汗をかいたとしても、その水分で製品が壊れることはありません。

パワーバランスの中にあるホログラム自体が破損しない限り、使えます。