簡単に腸活する「やり方」、腸活サプリを飲むこと

腸活サプリを飲むだけ

腸の健康を促進する方法は、いくつかあります。そのひとつが、「お通じ」に効く腸活サプリメントを使うことです。

やる事は、腸活サプリを飲むだけです。

簡単なので、多くの人にとって行なえると思います。

ちなみに、腸内環境を整えるサプリメントはたくさんあります。どれを選べばいいのか?迷ってしまうかもしれません。

おすすめの腸活サプリは、乳酸菌サプリメント

乳酸菌
乳酸菌

乳酸菌は腸に良いという話を、聞いたことがあるでしょう。

乳酸菌は腸内環境を整える効果があるため、便秘の改善に良いと言われています。そんな事より、近年、乳酸菌が注目されています。

乳酸菌は、乳糖やブドウ糖から発酵によって乳酸を作り出す細菌の総称です。特定の細菌を指すものではありません。

人間の腸内には100種類以上の細菌が生息しており、これらの細菌は善玉菌と悪玉菌に分けられています。その名の通り、善玉菌は健康維持に役立ち、悪玉菌は有害です。

乳酸菌は、「腸内の善玉菌の活動を促進する働き」があります。ヨーグルトや乳酸菌飲料など、乳酸菌を含む食品や飲料は特定保健用食品として認可されています。

乳酸菌の摂取手段として、おすすめなのは乳酸菌のサプリメントです。
このサプリを飲むことで、整腸作用や免疫力アップ、ダイエット効果や肌荒れ解消を期待できます。

それぞれの乳酸菌の効果

乳酸菌には、たくさんの種類があります。300種以上確認されています。しかも、まだ発見されていない乳酸菌もあります。

そんな乳酸菌は、種類によって効果は様々です。たとえ乳酸菌であっても、必ずしも同じ効果が得られるとは限りません。

代表的な乳酸菌の効果は、以下の通りです。自分が望む効果を期待できる物を、選んでください。

  • ビフィズス菌…整腸作用に優れています。ちなみにビフィズス菌は、大腸に多く生息しています。
  • LG21乳酸菌…胃の中で働きます。胃粘膜の健康を維持します。
  • ラブレ菌…冷え性や肩こり、便秘を改善します。

言われている効能

便秘の改善

腸内環境が悪化すると、悪玉菌が増えます。悪玉菌が増えると、腸内はアルカリ性に傾きます。
アルカリ性になったら、腸内に腐敗物質が蓄積されます。
以上のような悪循環の中で、便秘がさらに促進されます。

悪玉菌が増えると便秘だけでなく、水っぽい下痢や軟便になることもあります。そんな時、乳酸菌入りの食品サプリは、腸内環境の改善に役立ちます。

乳酸菌が腸に良いのは、環境をアルカリ性から酸性に変えてくれるからです。

免疫力の強化

乳酸菌のサプリメントが腸内環境を改善することは、よく知られています。それでは、なぜ免疫力を強化することができるのでしょうか。

免疫細胞の約70%が、腸に存在しているからです。
そして、腸は栄養を吸収するための入り口であると同時に、有害な物質も吸収する場所だからです。

腸内環境を良好に保つことで免疫細胞の数を増やし免疫力を高めることができます。
当然、免疫力が高ければ高いほど、有害な物質と言えるウイルスや細菌に対する抵抗力が強くなります。
これは病気や風邪、感染症の予防に役立ちます。

肌荒れ改善

腸内環境が乱れて悪玉菌が増えると、腸内で腐敗物質や有毒ガスが発生します。
これらの有害物質は、血管を通じて皮膚に侵入します。便秘になるとニキビ肌荒れなどのトラブルが増えるのは、このためです。

「乳酸菌入り」のサプリメントは、悪玉菌の数を減らし腸の内容物が腐敗するのを防ぎます

また、乳酸菌は肌の保湿力を高めるので、「ストレスによる肌荒れ」を予防する効果もあります。

乳酸菌サプリメントを用いると体の内側からケアできるので、肌荒れ対策となります。

飲むタイミング

一般的に、サプリメントの飲み方は商品説明書に書いてある通りです。
推奨される摂取量が記載されていたら、それを守ることになります。

なおサプリメントの場合、いつ飲めば良いのか、書かれていません。自分の好きな時間に飲んで良いのか?ちょっと迷います。

一般的に、サプリメントの説明書には、いつ飲むべきかは書かれていません。食前・食後のどちらで摂取すべきかなど、明記されていません。
つまり、いつ飲んでも良いということです。

いつ飲んでも良いですが、毎日同じ時間に摂取することが推奨されています。
例えば1日2錠の服用が指示されている場合、毎日「朝食後」と「夕食後」に服用しても良いです。

腸活サプリを飲むタイミングに迷っているなら、夜寝る前に飲むことをおすすめします。

基本的にどの時間帯に飲んでも、その効果に大きな違いはありません。
ただし、最も効果的な摂取タイミングは就寝前です。これは、腸内細菌が最も活発になるのが、夜寝ている時だからです。

腸内細菌が活発になる前に腸活サプリを飲むと、サプリに含まれる成分で菌が活発になります。それを意識すると、夜寝る前に飲むと良いです。

毎日飲みましょう

乳酸菌は、腸内環境の健康維持に欠かせない細菌です。よって健康維持のために、積極的に摂取する必要があります。
乳酸菌は、一度にたくさん取り入れても体の中に定着しません。なので、定期的に毎日摂取することが重要です。

毎日、乳酸菌を取り入れるために、毎日、ヨーグルトや漬物などを食べて摂取するのが良いです。しかし実際のところ、毎日適量を摂取するのは難しいです。

乳酸菌を手軽に取り入れるには、サプリメントを利用するほうが簡単です。

【まとめ記事】腸内環境を整えて「腸の働き」を良くする腸活

腸活は、腸内環境を整えることで「腸の働き」の向上を目指します。 腸内環境が良好になれば、便秘解消や病気の予防を期待できます。