当てるコツは?宝くじ

もしも「宝くじ」が当たったら?

「もしも宝くじが当たって、3億円の大金を手に入れたら」
誰でも一度は、こんな夢のような事を思い描いた事がある、と思います。私も何度かありました。

私の場合、まずは家全体をリフォームしたいと思います。思い切って新築に建て直しても良いかもしれません。今住んでいる家は、風呂場や台所、洗濯機が置いてある所の「水回り」がかなり傷んでいます。あと使い勝手も悪いです。なので大金があったら、住みやすい家を手に入れたいと思います。

その他の事で、大金を使ってしてみたい事は、豪華客船で世界一周を巡る旅に出てみたいです。大金を持っているので、仕事を長期休暇しても大丈夫だと思いました。1年間くらいかけて、のんびりと船の旅を楽しんでみたいです。

以上、「お金持ち」になった時の夢物語でした。

「運任せ」と言える宝くじ

お金をつかむチャンスは、意外と身近にあります。例えば宝くじ、ロト6、ナンバーズ、スクラッチというギャンブルがあります。
自分には金運がある、ツイている。そのように実感できる時は、やはり「宝くじ」や「ギャンブル」で儲けた時でしょう。

特に「宝くじ」では、完全に運に任せることになります。なので「金運アップによる好結果」と考えることができます。「宝くじ」や「ロト6」などのギャンブルについては、金運という「不思議なもの」が影響していると言えるでしょう。

「宝くじ」を当てるコツ

「宝くじ」を買うからには、やっぱり当てたいと思いますよね。
ここでは「宝くじ」を当てるコツを、ご紹介したいと思います。

懸賞に当選した時

テレビ番組を見て知った事なのですが、ちょっとした懸賞に当選した時に「宝くじ」を買うと当たりやすい、と言っていました。
懸賞運がアップしたタイミングに「宝くじ」を買う、という方法になります。自分の懸賞運が向上している時期だと、くじ運も良いのかもしれません。

良い購入日

「宝くじ」を購入するのに適した日を選びましょう。例えば「大安」は、良いことを引き寄せる日です。なので大安の日に買うと良いです。
または、自分にとって好ましい日に「宝くじ」を買っても良いです。幸運を引き寄せることができるかもしれません。

風水の活用

「風水的な考え」を取り入れてみましょう。風水は、もしかしたらあなたに幸運をもたらす可能性があるからです。

西の方角で「宝くじ」を買うとか、太陽が出ている朝に買うとか、光が当たり活気に満ちている場所で買うとか、いくつか方法があります。風水で金運をアップして、「宝くじ」の当選運を呼び込みましょう。

「宝くじ」の保管方法

「宝くじ」を始めとするギャンブルについては、やはり「その人の金運」が影響しているかもしれません。

買ってきた「宝くじ」を金運アップできる所に保管するのも大切です。例えば、タンスの中などの静かで暗い場所なんか、おすすめです。

保管する際は、

ラッキーカラーである「黄色」や「金色」に包み込んでください。

もしも財布が「そのような色」なら、そこにそのまま保管しておきましょう。
または、黄色の布や金色の折り紙などで包んでおいても良いです。

当たると信じること

高額当選金

最後のアドバイスとしては、とにかく「絶対に当たる!」と信じてください。精神論になりますが、「強く願うと本当にそうなる」と信じたら、その通りになるかもしれません。

不思議なことですが、いつの時代においても金運を持っている人がいます。何をやっても(宝くじ・株・ギャンブルをやっても)お金が儲かるという人が存在します。

そういう人の中には、自分自身の金運を引き寄せようと、常に意識している人が多いそうです。

何度も夢を見せてくれる宝くじ

誰もが一度は、「宝くじ」を買ったことがあるでしょう。それだけ「宝くじ」が一般的になったということだと思います。

「宝くじ」には様々な種類があり、ロト6のような従来とは違うタイプの「宝くじ」もあります。それぞれの「宝くじ」は、それぞれの夢を与えてくれます。
だけど私は、「昔からの宝くじ」が一番大きな夢を与えてくれると思っています。たくさんの数字をピッタリ当てる所が、ギャンブルっぽいからです。

もしも高額当選できたら、とても最高です。だけどほとんどの場合、外れます。外れても、それはそれで「ああ、残念…」と笑って過ごします。
だいたい、いつも300円が当たります。ちょっとがっかりだけど、それでも「宝くじ」の時期になると売り場に並んでいます。

たぶん当たらないと思いつつ、当たった時の事を考えて幸せになってしまうのです。幸せ気分を体験できるのは、「宝くじ」の不思議な魅力と言えます。