羽毛布団の選び方

実店舗でも通販でも、たくさんの羽毛布団が販売されています。せっかく買うなら、より良い物を買いたいです。以下に自己流っぽい判断方法になりますが、良い羽毛布団の選び方をお話ししたいと思います。

その「やり方」は簡単です。ある程度の力をかけて実際に羽毛布団を押してみます。羽毛が良質であるほど、その戻りが早いとされています。いくつかの種類の羽毛布団に対して同じように押してみると、「それぞれの違い」を感じ取れるでしょう。

なお、この方法は感覚に頼るものなので、いい加減な方法と言えばその通りです。あと、店員さんに許可をもらってから、羽毛布団に触って押すようにしてください。

実際のところ、品質が良い羽毛布団には、成熟ダウンと呼ばれる物がたくさん使用されているそうです。割合で言うと、成熟ダウンが85%から95%ほど、スモールフェザーが5%から15%ほど混ぜ合わせた物が、良質な羽毛布団だそうです。
店員さんに成熟ダウンの割合について質問して、良質な羽毛布団を見つけるという選び方も良いと思います。

寝心地の良さ

羽毛布団

一般的に通信販売のメリットの一つは、「価格の安さ」です。この「価格の安さ」に注目すると、寝具の購入先も通販が一番良いとなるでしょう。
しかし「寝具選び」では、実際にベッドに寝てみたり布団を触ったりして、「寝心地の良さ」を実感する事が大事です。「寝心地の良さ」の確認となると、通販よりも実店舗の寝具売り場のほうが確認できる、と言えます。

ところでインターネットの口コミサイトを見れば、ある程度の寝心地がわかるかも?そう思う方もいるでしょう。
確かに、ある程度わかるでしょう。ですが「寝心地の良さ」という感覚には、個人差があります。口コミで評価が高いベッドや布団は、自分にとっても良い物とは保証できません。

聞いた話ですが、布団の宣伝文句で「軽くて暖かい」と言われていた布団を購入して、実際に使ってみたところ、それほどでもなかった、がっかりしたという体験談もあります。可能なら寝具売り場に行って、実際の布団を実感してください。

鳥アレルギーの人の場合

羽毛自体に対するアレルギーを持っている方がいる、と聞きます。このような鳥アレルギーの人は、羽毛布団を使わないほうが良いでしょう。そして猫アレルギーなどの動物に対するアレルギーを持っている方も、羽毛布団を使うのを控えたほうが良さそうです。

日常生活において、なんらかのアレルギー症状で「お悩みの方」が多い、と聞きます。アレルギー体質の方は、毎日使う布団にも気をつける必要があります。「布団周り」では、布団に付いているダニが原因のアレルギーや、布団に付いている埃などが原因のハウスダスト、羽毛布団なら羽毛に対するアレルギーなどに注意が必要です。

自分にとって最適な物かも?

良質な睡眠を得るために、「寝具選び」にこだわりたい。そう思っている人が多い、と聞きます。ですがそう思っていても、なかなか布団に「お金を掛けられない」ようです。
最高の安眠を提供してくれるとうたっている布団を見ると、最初は使ってみたいと思います。ですが「その販売価格」を見て、諦める事が多いです。

羽毛布団の価格については、やはり高価な物が多いです。特にヨーロッパ産の羽毛は、高価と言われています。ちなみにアジア産の物は、それほど価格は高くないようです。

高額な羽毛布団は、やはり高くて買えないと思うでしょう。だけど、そんな羽毛布団は、

実は自分にとって最適な物かもしれません。

予算に余裕があったら、高級な羽毛布団の購入を検討してみましょう。