どうしても臭ってしまうから、自宅で一番に消臭すべき場所のトイレ

トイレのニオイが、どうしても気になります。
トイレのクサいニオイを、なんとかしたいです。

トイレという場所は、どうしても臭ってしまう場所と言えます。
トイレのこもったニオイを消す方法には、以下のものがあります。

  • トイレ用の消臭スプレーを使う。
  • お酢を使って便器を拭き掃除する。

トイレのニオイ対策として、消臭スプレーを使ったりしてみましょう。
トイレの嫌なニオイが消えたら、トイレの居心地が良くなります。

どうしても臭ってしまうから、自宅で一番に消臭すべき場所のトイレ

トイレ

自宅で日常生活を送る際、一番消臭すべき場所はどこでしょうか。

やはりトイレと言えます。
なぜかと言うと毎日トイレを掃除しても、どうしても臭ってしまう場所だからです。

トイレという場所は、嫌なニオイが一番気になる場所です。
なので、消臭グッズを活用する事になるでしょう。

こもったニオイを消す、トイレ用の消臭スプレー

消臭グッズでは、例えばトイレ用の消臭スプレーがたくさん発売されています。

一般的なトイレ用の消臭スプレーは、トイレ空間の「こもったニオイ」を消してくれます。

さらに除菌効果もあります。
天然の消臭成分を配合してある物では、ほのかな「良い匂い」が漂う物もあります。

便器の除菌にも使える、トイレ用の消臭スプレー

先ほど、トイレ用の消臭スプレーには除菌効果がある、と言いましたが、そのような消臭スプレーは便器の除菌にも使えます。

使い方の一例を言うと、便器の便座を開けた状態で、便器に向かってスプレーを吹きかけます。

便器とスプレーの間の距離や、スプレーを噴射している秒数については、各商品において違います。

ですが大まかに言うと、

  • 便器から20センチくらい離れた所より
  • 5秒間ほど吹きかければ

便器の殺菌は完了となります。

トイレは、汚物で汚れやすい場所です。
だからこそ消臭して殺菌もしたいです。

ご自宅に、ぜひトイレ用の消臭スプレーを用意しておきましょう。

お酢を使って便器を拭き掃除すると、トイレを消臭できます

トイレの消臭について、実はお酢が有効です。

洗剤の代わりにお酢を使い、便器を拭き掃除します。
そうすればニオイが消えます。

実際にニオイが消えれば、トイレで消臭剤を使う必要ないでしょう。

掃除に使うお酢については、

  • 100ccの水に、大さじ4杯程度の酢を入れた物

を使います。

トイレを洗う際に使うブラシやスポンジは、清潔な物を使ってください。

ブラシやスポンジを1年間くらい使うと、かなり汚くなっています。
もしもボロボロになっていたら、新しい物に替えましょう。

トイレという場所は、定期的に掃除して清潔にしておきたい所です。

だけど日々忙しいため、時間をかけて掃除できないかもしれません。
そういう方は、例えば大掃除などのタイミングで、時間をかけて隅々まで掃除しましょう。

排便後の悪臭も消してくれる、トイレ用の消臭スプレー

トイレ

トイレ関係のニオイにおいて、恥ずかしくて人には言えないけれど、今すぐにでも消臭したいニオイがあります。
それは、トイレの後のニオイです。

「排便後の悪臭を瞬時に消したい」

そんな場面が、今までに何度もありました。

例えば友人宅で自分がトイレに入った後、すぐに他の友人がトイレに入って行ったら、かなり恥ずかしいと言えます。

トイレ用の消臭スプレーは、そんな排便後の悪臭も消してくれます

トイレに向けてスプレーするだけで、排便後のニオイを「あっという間」に消してくれます。

もしも便のニオイがトイレの部屋中にこもってしまっても、トイレの空間に向けて消臭スプレーを吹きかけるだけで、トイレ全体のニオイを消してくれます。

トイレ用の消臭スプレーの中には、持ち運びできる物もあります。
携帯用の消臭スプレーなら、外出先でのエチケット対策も可能です。

トイレ後のニオイで「恥ずかしい思い」をしないためにも、消臭スプレーを活用してください。

【まとめ記事】部屋の嫌なニオイを消臭できる、部屋の消臭対策

部屋の消臭対策として、以下のものがあります。 消臭剤を使う。 竹炭を部屋に置く。 アロマの香りを漂わせる。