お尻をキュッと上げて美尻になりたい、ヒップアップする方法

ヒップアップの筋トレ

ヒップの部分は、「部分痩せ」で比較的すぐに効果が出てくる部分と言われています。「ダンスのような動き」をするエクササイズに、ヒップの引き締め効果を期待できる運動があったりします。

若い頃は、「ヒップの向き」は「上向き」である事が多いです。ですが年を重ねるとともに垂れ下ってきます。
垂れ下がったヒップは、パンツスタイルの見た目を悪くしてしまいます。女性らしい「ヒップの丸み」がなくなってしまうからです。

垂れ下がったヒップになりたくないなら、やはり何らかの運動を行なって、ヒップ周りの筋肉をトレーニングする必要があります。

ここではヒップアップの効果を期待できる筋トレを、ご紹介したいと思います。

  1. 背筋を伸ばして、真っ直ぐ前を向いて立ちます。
    この時、バランスをきちんと取るために、「椅子の背もたれ」や「壁」などに手を置いても良いです。
  2. 顎を引き、肩の力を抜きます。「首が長くなる様な感じ」を意識します。
  3. 右足を、膝の辺りから後ろ側に約15センチ引きます。この時、お尻の筋肉に意識を集中させます。
  4. 腰に負担が掛からないようにして、足全体を後ろに引き上げる様にします。
  5. 引き上げた足を、ゆっくり最初の姿勢に戻します。
  6. 逆側も同様に行います。

お尻

この運動を、左右交互に10回ずつ行ないます。

この運動は、ヒップだけでなく「太もも」を引き締める効果も期待できます。ぜひ「ヒップアップ」と「太もも」の引き締めを、目指してください。
なお、筋トレの成果を確認する際、写真を撮って記録すると良いでしょう。写真を見れば、ヒップがキュッと上がって来た事を確認できるからです。

良い姿勢で歩く事

実は、姿勢を真っ直ぐに伸ばして歩くだけで、ヒップアップの効果を期待できます。
猫背になると、お尻が下がってくるそうです。なので姿勢を良くする事、そして大股で歩く事で「お尻の筋肉」を使うと、ヒップアップ効果を期待できるそうです。

筋トレそして正しい姿勢で歩く事で、美尻になりましょう。毎日の生活に取り入れてください。

ヒップアップの椅子

例えばエアリーシェイプと呼ばれている、座っているだけでヒップアップできるという椅子があります。まるでソファーのような形をしており、女性の部屋にあっても違和感がない物です。

その効果の一つに、骨盤の矯正が挙げられます。「骨盤の歪み」は、「下半身太り」や「冷え性」「O脚・X脚」「生理不順」など、女性の悩みの原因となります。それらの「悩み」を解決できるなら、嬉しいことでしょう。
また「この椅子」は、出産した女性にとても人気があるようです。出産すると、骨盤が広がってしまうからです。

その他にも腰痛持ちの方で、「エアリーシェイプを使用してから、楽になった」と言っている人もいるそうです。

骨盤を矯正することは、「お尻の引き締め」にも有効と言えます。なので、使用してみると良いでしょう。

座っているだけで骨盤の矯正ができるので、例えばテレビを見ながら使用できます。楽ちんに使えるので、飽きずに座り続けられるでしょう。