医療用として使われている、人に優しい有機ゲルマニウム

人に優しい有機ゲルマニウム

「元気になれる、人に優しいゲルマニウムって何だっけ?
確か有機ゲルマニウムだったような……」

 

健康グッズで人気のゲルマニウムには、有機と無機があって「ちょっとわかりにくい」です。

ゲルマニウムの用途には、工業用や医療用があります。そして有機ゲルマニウムは、主に医療用として使われている事が多い物です。
医療面において、様々な効果があると言われています。ですが、まだまだ研究段階ということです。今後さらなる効果が見つかるかもしれない、と期待されています(2010年当時)。

よく言われている効果としては、免疫力を高めてくれる効果や体調を整えてくれる効果、インターフェロン・マクロファージという成分を活性化させてくれる効果があります。
生理活性作用がある事より、医療の分野で注目されている有機化合物と言えます。

ちなみに、有機ゲルマニウムは特別な物ではありません。漢方薬や食材の中に、有機ゲルマニウムを含む物があるからです。今までに知らないうちに摂取していた人もいる、と思います。

そして優良メーカーが販売しているゲルマニウム製品なら、人に対して安全だと思います。なのでゲルマニウム製品を使う際、安全か?危険か?と心配する必要はないでしょう。

注意:無機ゲルマニウム

鉱物から精製されたゲルマニウムです。実は無機ゲルマニウムは、

人体に取り込むと毒性があります。

ただし、皮膚から吸収されることはないと言われています。

無機ゲルマニウムの効果として、血行の促進を期待できます。これは、強力な「マイナスイオンの働き」によるものです。ですが体内に酸素を作る効果、老廃物を体の外に出す効果はないと言われています。無機ゲルマニウムは、通常、体内に吸収されないからです。

有機ゲルマニウムの特徴

にんにく

「にんにく」には、有機ゲルマニウムが含まれています。

ここでは有機ゲルマニウムの特徴について、簡単にご紹介します。

毒性なし

体に取り入れても、毒性はありません。例えば皮膚呼吸によって体内に吸収されても、問題はありません。

植物成分

植物に含まれている成分です。にんにく・朝鮮人参・サルノコシカケなどの植物に、多く含まれています。

商品化

薬品・健康食品・温浴(入浴剤)などで、利用されています。

高純度精製

ISO取得工場で製造されている物で、高純度精製99.98%の物があるようです。
このような良い品質の有機ゲルマニウムは、体に対して安心だと思います。

期待できる効果

ここでは有機ゲルマニウムを体に取り込む場合について、よくある効果をご紹介します。
なお、効果には、個人差があります。また科学的に(医学的に)、その効果が完全に証明されていない事もあります。多くの人が信じている民間療法みたいな事だと考えてください。詳しくは専門医に、相談してください。

自然治癒力の向上

有機ゲルマニウムが体内で酸素を作ることによって、細胞が元気になります。よって、自然治癒力や免疫力の向上を期待できます。
有機ゲルマニウムによって、体内の「免疫細胞の働き」が活性化するので、例えば風邪を引かないようになります。

美肌

有機ゲルマニウムは、体から老廃物を排出することをサポートします。そんなデトックス効果で、お肌トラブルの原因になっている老廃物が体の外に出されます。
よって、お肌が美しくなることを期待できます。

また、有機ゲルマニウムによる新陳代謝を高める効果によって、細胞が元気になります。細胞が元気になることで、お肌が「つるつるになること」を期待できます。

肩こり・冷え性の緩和

例えば有機ゲルマニウムの温浴では、血行が良くなります。よって「肩こり」や「冷え性」の緩和を期待できます。

脂肪燃焼

デトックス効果による老廃物の排出によって、脂肪を燃焼しやすい体質になることを期待できます。

健康維持に活用しましょう

有機ゲルマニウムを用いると、自然治癒力を高めるなど、健康をサポートしてくれると期待できます。
今後も引き続き、科学的(医学的)な調査を実施する必要はありますが、健康維持に有益な効果を期待できるなら、ぜひ活用してみたいと思いました。