肌に良いと注目の健康食品・ヒアルロン酸のサプリ

注目の健康食品・ヒアルロン酸

健康食品の成分として、ヒアルロン酸が注目されています。なぜ注目を集めているかと言うと、食用のヒアルロン酸を投与した女性の中で、

「手足や顔の肌荒れ」が改善した、「ハリや潤い」が出てきた

スキンケアしている女性という実験結果が知られたからです。

保湿試験においても、水分を保持する機能が上昇することを確認できました。
肌の乾燥と言えば、ヒアルロン酸と言われていたりします。1グラムのヒアルロン酸で、6リットルの水分を保持してくれるそうです。乾燥肌の人にとっては、頼もしい味方になってくれる成分と言えます。

その他に「生理痛の緩和」、「肩こり」や「腰痛」「関節痛」の改善も見られたということです。

このヒアルロン酸は、人間が昔から食べてきた食材に含まれている物です。例えば、鶏肉の皮の部分に含まれています。

このように「馴染み」がある成分ですが、大量に摂取しても問題はないのでしょうか。
一般的に言えば、健康被害の報告はないそうです。なので、安心して良いと言えます(2008年当時)。
ちなみに今すぐに「肌荒れ」を改善したいからといって、ヒアルロン酸を「たくさん取っても」意味はないです。そんな事をするなら、睡眠をたっぷり取るほうが美肌になれる、という意見もあります。

摂取量が適量なら、健康食品からヒアルロン酸を摂取する事に何の問題もありません。
ただし、高度に精製されたヒアルロン酸を大量に摂取した場合、拒否反応が出た事例もあったそうです(個人の体質によります)。

天然のヒアルロン酸

例えばヒアルロン酸のサプリを飲む事は、体の中にヒアルロン酸を取り入れる事になります。なので体にとって、安全で安心できる物であって欲しいと思います。

ところで、ヒアルロン酸には天然の物と人工の物があります。私たちの体の中にあるヒアルロン酸は、当然「天然の物」です。よって安心して飲めるヒアルロン酸は、天然の物と言えるでしょう。

人工のヒアルロン酸

ちなみに天然のヒアルロン酸と呼ばれる物は、動物の天然成分から作られた物です。一方、人工のヒアルロン酸と呼ばれる物は、その名が示す通り、人工的にバイオ製法で作られた物になります。

なお、人工的に作られたヒアルロン酸だからといって、体に悪いとは言えません。ただ、一般的なイメージにおいて、天然物のほうが体に優しい・安全であるというイメージがあります。

ただし、天然や人工という事を「あんまり気にしない」なら、どちらを選んでも良いと思います。信頼できる企業の人工ヒアルロン酸なら、安全と言えるでしょう。

ヒアルロン酸の摂取方法

体の中にヒアルロン酸を取り入れる方法について、ご紹介したいと思います。

  • 注射
    医療において、関節への注射でヒアルロン酸を注入する方法があります。
    詳しくは病院の専門医に、ご相談してください。
  • 食材
    フカヒレのスープや鳥の手羽など、ヒアルロン酸を多く含む食材を食べることで、取り入れます。
  • サプリメント
    通販などで、ヒアルロン酸のサプリが多数見つかります。そのようなサプリメントを服用して取り入れます。

ヒアルロン酸のサプリ

ヒアルロン酸については、普段の食事だけでは充分な量を取るのが「ちょっと難しい」と言われています。そして体の中に保持し続けることも難しい、とされています。なぜならヒアルロン酸の代謝は、とても速いからです。

ヒアルロン酸が不足していると「やや心配に思う方」は、

サプリメントなどの「飲めるヒアルロン酸」を、毎日服用すると良いでしょう。

ヒアルロン酸は、肌にも良いと言われている成分です。肌が生まれ変わる周期に合わせてヒアルロン酸を服用すると、肌の若返りに良い効果を期待できます。例えば夜の22時から26時の間にヒアルロン酸を飲むと、より効率的にヒアルロン酸が体内に吸収されるそうです。

肌が若々しくて元気な事は、体の健康にとっても良い事です。ヒアルロン酸という成分を、ぜひ活用しましょう。

ちなみに補給されたヒアロルン酸は、そのまま細胞組織になりません。消化吸収されて体内の代謝によって、再び合成されます。
そのためヒアロルン酸を吸収しやすくするためには、やはりサプリによって摂取する事が良いでしょう。サプリメントでは低分子加工されているので、より効果的に吸収できるからです。
毎日、少量のサプリメントを続けて摂取してください。

ボディケア
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム