腸内を直接刺激して排便させる腸内洗浄

腸内洗浄(腸洗浄)とは、どんな方法でしょうか。
腸内洗浄とは、お尻の穴から腸に「ぬるま湯」や「石鹸水」を送り込み、排便させるという方法です。
クリニックで行なう場合は、人によっては4回から5回ほど通うことになるようです。費用も結構掛かるようです。

また、自分で腸内洗浄できるキットも販売されているようです。
例えば、腸内洗浄用に開発されたコーヒー液を使った、コーヒーエネマという方法があるそうです。その方法に関するキットや書籍が発売されています。

このような腸内洗浄のキットを使えば、自宅で腸内洗浄できると言えます。ただし自分で行なう際は、キットの説明書をよく読んで、安全に注意して行なってください。自信のない方は、医師にやってもらうほうが良いです。

一時的なら便秘を解消

医師

便秘がひどいなら、まずは医師に相談しましょう

便秘解消のために腸内を洗浄したいと考えている方がいる、と聞きます。ですが腸内を洗浄することは、本当に便秘の解消法として有効なのでしょうか。

腸内洗浄では、腸内に直接「液を送り込むこと」で腸を刺激して、蠕動運動を促して排便が起こります。
しかし、この方法によって排便を続けていくと、体が持っている「便意が起きるというシステム」が働かなくなってしまう可能性があります。

食事することで胃・大腸反射が起こり、便意が起きるという体のシステムが「働かなくなってしまう恐れ」があります。
もしもそうなってしまうと、直腸性の便秘になってしまいます。

腸内洗浄では、一時的に「お腹に溜まった便」を排出して、お腹の張りを改善させる事はできます。
しかし実際に便秘を解消させるためには、生活習慣・食生活の改善も同時に行なっていく必要があります。

健康器具
この記事をシェアする

グッズ・メモランダム